ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

木村カエラの服選びのポイント、流行を買わずに実は…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

木村カエラの服選びのポイント、流行を買わずに実は…
J-WAVEで放送中の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐・山田玲奈)のワンコーナー「Lenet FUN! MY STYLE」。ファッションにこだわる方に、お気に入りの洋服や、仕事服、勝負服をお聞きします。4月29日(土)のオンエアでは、木村カエラさんにお話を伺いました。

カエラさんといえば、曲をリリースする度にヘアスタイルやメイクやファッションをガラリと変え、音楽以外にキュートなビジュアルでも楽しませてくれます。そこで、プライベートでの洋服選びのポイントについて伺いました。

「私の場合は、洋服を選ぶときに『何度も着るか』が重要だったりします。普段着る服は『飽きずに、ちゃんと愛してあげられるか』『10年後も着られるか』を考えて洋服を買います」とカエラさん。

また「母親に『物を大切にしなさい』って言われて育てられたんですけど、子どものときは誕生日に洋服を買ってもらえるのがうれしかったんです。そのときも『ちゃんと着られる服を選びなさい』って言われて、今になっても『洋服はずっと着られるものを』と思って、流行のものは買いません」とのこと。

さらに「3歳のときからかぶっているベレー帽は、今でも持ってます。ちょっと小さいんだけど、今の私がかぶっても、すごく可愛くて。私の父親がイギリス人なので、イギリスに行ったときに買いました。思い出として取っておいているうちに、今に至ります。さすがに今は頻繁にかぶることはないけど、この先もずっと持ち続けるかな…って思っています」と話してくれました。

この話を聞いて「物持ちが良い!」と渡辺も山田も大いに感心していました。「意外でもあり、カエラさんはちゃんとしてるな〜と思いますね」と渡辺。ちなみに、カエラさんは洋服をきちんと着るために、毛玉はきちんと取るようにしていて、毛玉取り機は家に2台常備しているそうです。「毛玉取りのプロになりたい」と思っているとか(笑)。そして「毛玉だけは、21世紀になっても解決されない問題で、まだまだ、人類はやることがあるなと思います」と渡辺。

続いて、カエラさんの勝負服についてお聞きしました。

「普段はすごくだらしない格好をしてることが多いんですけど、仕事のときは考え方が違います。レコーディングで女の子らしい歌を歌うときは、ワンピースを着たりとか、メイクを、優しい曲だったらほとんどせずに、強い歌だったら強くしたりします。歌に合わせて服を変えることが多くて、普段は男の子っぽい服とか、暗い服を着ることが多いんですけど、ステージ上とか歌を歌うときって、カラフルな服を着たくなるんです。希望とか光を持って歌詞を書いているので、歌っている状態も明るい色でいたいな〜っていう思いもあって、カラフルな衣装とか、光る衣装にいきがちですね」とのことでした。

カエラさんは、5月10日(水)にニューシングル『HOLIDAYS』をリリースします。ミュージックビデオでは、エアロビクスをしている姿も公開しています。こちらもカラフルなので、要チェック!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「RADIO DONUTS」
放送日時:毎週土曜 8時−12時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。