ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ファミレスのウェイトレスと厨房間の不満を解消

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ファミレスのウェイトレスと厨房間の不満を解消

特定小電力トランシーバーを使っているお店の筆頭が、ファミレスや居酒屋です。厨房とウェイトレス間の連絡が密なのですが、特定小電力トランシーバーの小さなPTTスイッチは押しにくいもの。その不満を解消するのが、特小に接続して使う、スタンドマイクスピーカー「FC-PT1」です。

フロア違いとの交信が可能になる

エフ・アール・シーの「FC-PT1」は、大きなPTTスイッチと大出力のスピーカーを搭載した吸盤付きの大型ボディを採用。料理を提供するカウンターから滑り落ちる心配なく、PTTスイッチを勢いよく押せます。

ファミレスで特定小電力トランシーバーを使っている姿を見て思いついた製品だけあって、本体は大きなPTTスイッチに音量ボリューム、あとはスピーカーとマイクというシンプル設計です。接続コードはメーカー別に4種類が同梱されます。

FC-PT1と特定小電力トランシーバーの接続コードを延長して、特定小電力トランシーバーを他のフロアに設置すれば、1階と2階といった電波が届きにくくなるフロア違いとの交信も可能になります。

特定小電力トランシーバーをセット

具体的には、1階の厨房にFC-PT1を設置して、有線接続した特定小電力トランシーバーを2階の店内高所にセット。これで、特定小電力トランシーバーの微弱な電波では届きにくい2階との交信が可能になるわけです。

これを無線マニア流に応用すれば、防水型の特定小電力トランシーバーをベランダに設置して、延長コードで室内のFCーPT1と接続。室内に居ながらにして好条件で運用できます。

このスタンドマイクのスピーカーサイズは直径76㎜、音声出力は最大3Wです。電源はDC12V外部電源端子で、防水性はJIS4級防沫仕様、サイズは100W×80.5H×250D㎜で重さは560g。実勢価格は18,360円となっています。

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
透視撮影が赤外線フィルターで可能になる理由

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。