体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【衝撃レポート】ラーメンの食べ過ぎで痛風になったラーメンマニアのオッサンが闘病の末に完治! 快気祝いでラーメンを食べまくる

01_DSC_4270

尿酸が体内に溜まり、関節に激痛が走る病気・痛風。偏った食生活などがきっかけとなり、当然に発症してしまう非常にツラい病気だ。

今回登場するオッサン・山本さん(46歳・会社員)も痛風を患ってしまった一人。記者とは元同僚であり、当時は毎日のようにランチで大好きなラーメンを食べていたのだが、その偏った食生活が原因となって右足に痛風を患ってしまい、医者からラーメンを禁じられてしまっていたのである。

・3年の闘病の末に完治!
ところが、山本さんは再びラーメンを食べるため、医者からの厳しい指示をしっかりと遵守。3年の闘病の末ついに痛風を完治させたのである! これは快気祝いをせずにはいられない。何が食べたい? と聞いたところ「ラーメンが食べたいよぉ!」と即答した山本さん。彼に好きなだけラーメンを食べさせてあげようと考え、とあるイベントに連行することにした。

02_DSC_4251

・最強ラーメンフェス
そのイベントとは、5月7日まで東京都町田市のシバヒロにて開催されている「最強ラーメンFES.」だ。全国各地の名店が集結するというラーメン好きにはたまらないイベントである。

山本さんの3年ぶりのラーメン解禁をするにはうってつけのイベントだろう。

03_DSC_4254

山本さんはこの手のフードフェスには初めての参戦とのことで、会場に来るまではそこまで乗り気ではなかったようだが、この日出店されているラインナップを見て表情が一変。「これ、全部ウマそうじゃないスかぁぁぁ!!」と一気に興奮し始めたのである。

早速食券を購入し、オッサンの食べたいものを調達することにした。

04_DSC_4268

・いきなりラーメン3品+餃子2品を購入
山本さんはなんと一気にラーメン、混ぜそば、つけ麺のラーメン3品と餃子2品と生ビールを購入! まったく遠慮のない、清々しいほどのおごられっぷりである。

05_DSC_4278

「のびちゃうんで食べていいスかぁ~?」と煽ってくるので、写真撮影は程々にしていよいよ3年ぶりのラーメン解禁!

まずは「横浜中華そば 維新商店」の中華そばから箸をつけ始めたぞ!

06_DSC_4296
07_DSC_4301

まったく、この人はなんて幸せそうにラーメンを食べるのだろう。どうやら味が想像を遥かに超えるクオリティだったようで、一口食べては恍惚の表情を浮かべている。

これだけ幸せそうにしてくれるのならおごった甲斐があるというものだ。

08_DSC_4310
09_DSC_4328
10_DSC_4333
14_DSC_4375

1 2 3次のページ
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。