ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

鈴木マサル氏が毎日在廊!「鈴木マサルのゴールデンウィーク」開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
suzuki-masaru_no_gw_01

雨傘の新作は4柄各3色

2017年4月29日(土)から5月7日(日)まで、東京・青山の「ライトボックススタジオ青山」にて、「鈴木マサルのゴールデンウィーク – 傘とテキスタイル –」が開催されます。

テキスタイルデザイナーの鈴木マサル氏が手がける毎年人気の傘の展示販売会。テキスタイルデザインをもっと身近に感じて欲しいという思いから“持ち歩くテキスタイル”として傘にテキスタイルデザインをのせて企画したのが本展の始まりです。

雨傘の新作・4柄各3色が登場するほか、2017年2月に発表したファブリック版画や、鈴木マサル氏自身のブランド「OTTAIPNU(オッタイピイヌ)」のコレクションも並びます。

6年目となる本展では鈴木氏が毎日在廊。会場全体を使い、テキスタイルをデザインするように、色と形で空間を作り上げていく過程を体感することができます。また、同会場内では、オリジナルの波佐見焼やはぎれを使ったアクセサリーをつくるワークショップも日替わりで開催。期間中、毎日変化する空間を楽しみに訪れてみてください。

suzuki-masaru_no_gw_02 新作雨傘。左上から時計回りに「bashauma」「block lion」「risu」「pigeon」。各サイズ:r60cm、価格:1万3000円(税抜)。

suzuki-masaru_no_gw_03 ファブリック版画は、左から「シロツメリス」「チューリップサル」「バラバード」「ヒマワリポニー」。各サイズ:W44 × H61 × 3cm 価格:1万8000円(税抜)。

鈴木マサルのゴールデンウィーク – 傘とテキスタイル –

会期:2017年4月29日(土)~5月7日(日) 11:00~20:00(最終日5月7日~18:00)

会場:ライトボックススタジオ青山/東京都港区南青山 5-16-7

入場料:無料

レセプションパーティー

日時:2017年5月1日(月) 18:00~21:00 ※参加自由

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

北の住まい設計社 名古屋で小さな蚤の市「Liten Loppis」今年も開催
日本未発売モデルも! 北欧オーディオ「vifa」のポップアップショップ登場
鈴木マサルコラボの動物園! ファミリアから 67種類の限定バッグが登場

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。