体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インドネシアのオススメお土産25選

インドネシアのオススメお土産25選

皆さんは、インドネシアを訪れた経験がございますか?1万7千を超える世界最多の島を抱える国・インドネシアには、遺跡や自然、リゾート地など、他の場所では味わえない神秘的な雰囲気が漂うスポットがたくさんあります。

特に世界中の旅行者から愛される「最後の楽園・バリ島」には、毎年多くの観光客が訪れています。

もちろん観光も大切だけど、お土産選びも旅の醍醐味の一つですよね。今回は、インドネシアに旅行で訪れた際、必ず買いたいお土産25個をご紹介いたします。

*編集部追記
2017年4月公開の記事に、新たに5つのお土産を追加しました。(2017/9/29)
 

インドネシアに行ってみての感想

Photo by Pixta

私がインドネシアを訪れたのは春頃でしたが、まだまだ気温が暑く、日本の夏と同じくらいでした。日本では室内に入ればエアコンが効いていますが、インドネシアの飲食店はエアコンをつけていない場所が多く、余計暑かったです。

またイスラム教の国なのでお酒を置いていない飲食店が多く、お酒が好きな私は「これビールに合いそうだなあ…」と考えることも多かったです。ご飯は基本的に甘辛いものが多く、レパートリーが少ないので旅の最後の方は飽きてしまったりしました。

インドネシアは交通渋滞がひどいと聞いていたのですが、ジャカルタなどの都会は本当にひどく、タクシーの中で動けなくなることもしばしばありました。

現地の人との交流ですが、インドネシア人は基本的に穏やかでやさしいので、現地の人との関わって嫌な思いをしたことはありませんでした。旅をする上で人が良いというのは重要なので、インドネシア人のやさしさはありがたかったです。
 

お土産について

tetsuroubabyさん(@tetsuroubaby)がシェアした投稿 – 2017 8月 19 9:29午前 PDT

私は家族へのお土産に南国らしいアタ製のバッグとコピルアクコーヒーをお土産として買って帰りました。バッグは普段使いにする他に、インテリアとして飾っておくだけでも十分様になるのでとても喜ばれました。

また高級コーヒーとして有名なコピルアクも、現地では日本よりずっと安い価格で購入できたのでおすすめです。私の家族はコピルアクを飲んだことがなかったので、興味津々で飲んでくれましたよ。
 

お土産購入の際のアドバイス

BALI TOUR – WISATA BALIさん(@aterudewata)がシェアした投稿 – 2017 9月 27 6:48午後 PDT

インドネシアの物価は日本より安いので、お土産も気兼ねなく買えちゃいますよね!買い物をする前に、まずインドネシアの通貨をしっかりと覚えておきましょう。通貨単位をきちんと理解していないとお釣りを間違えて渡された場合にも気づきません。

ぼったくりもあるので、値段を言われたらまず値下げできないか交渉してみましょう。外国人だとわかると現地人よりも高い金額を要求してくるので注意が必要です。

値段交渉がうまくいかなければ、一度帰るフリをすることでもっと安くなる場合もあります。やりすぎも良くありませんが、できるだけ言い値では買わないようにしましょう。
 

1.バティック

photo by shutterstock

世界無形文化遺産として登録されているバティック。マレーシアまたはインドネシアでよく見られる、ろうけつ染め布地のことで、特に有名なのはジャワ島のバティックです。古代では、王宮や一部貴族のみに着用が認められていたそうです。
 

2.エクストラバージンココナッツオイル

1 2 3 4次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会