体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

星野源、最新映像作品のトレーラー映像公開&オリジナル特典絵柄を一部解禁!

星野源が5月17日(水)に発売する映像作品『Music Video Tour 2010-2017』のトレーラー映像が公開された。
「星野源『Music Video Tour 2010-2017』オリジナルステッカーシート」Atype (okmusic UP's)
星野源プロデュースによる初のMV集である本作は、初期の名曲「くせのうた」「くだらないの中に」から大ヒット曲「SUN」「恋」など、これまでに発表されたすべてのMVを収録。星野源自身のトークに加え、ゲストに井手茂太(イデビアン・クルー)、MIKIKO(ELEVENPLAY)を迎え、2010年のデビューから今までを振り返る映像作品となった。

特典映像として2作のExtra Music Video、撮影当日のメイキング映像も収録したトータル約3時間50分の大ボリュームとなっており、おなじみの星野源とスタッフたちによるオーディオコメンタリーも収録。そちらも合わせると8時間近いボリュームで楽しめる。

なお、対象店舗別のオリジナル特典として先着順でプレゼントされる「星野源『Music Video Tour 2010-2017』オリジナルステッカーシート」の絵柄もモザイク付きで公開された。ビデオテープのラベルデザインをモチーフに、今作とシンクロするかのようなポップなものとなっている。こちらもぜひゲットしてほしい。

星野源オフィシャルサイトでは、『Music Video Tour 2010-2017』の特設サイトも公開。商品詳細はもちろん、特典のデザインなど情報が集約されたページになっているので、欠かさずチェックしよう。

■『Music Video Tour 2010-2017』特設ページ

http://www.hoshinogen.com/special/mvt2017/

Blu-ray&DVD『Music Video Tour 2010-2017』トレイラー映像
https://youtu.be/GCllhE48Hu4

Blu-ray&DVD『Music Video Tour 2010-2017』
2017年5月17日発売

【Blu-ray】

VIXL-192/¥5,000+税

【DVD】(2DVD)

VIBL-847~848/¥4,600+税

※DVD、Blu-rayともに初回プレス分のみブックケース仕様

<収録内容>

■Music Video Tour 2010-2017

出演:星野 源

ゲスト:井手茂太(イデビアン・クルー)、MIKIKO(ELEVENPLAY)

1. OPENING TALK

2. TALK 1

3. くせのうた Music Video(2010)

4. TALK 2

5. くだらないの中に Music Video(2011)

6. TALK 3

7. 日常 Music Video(2011)

8. TALK 4

9. フィルム Music Video(2012)

10. TALK 5

11. TALK 6

12. 夢の外へ Music Video(2012)

13. TALK 7

14. 知らない Music Video(2012)

15. TALK 8

16. TALK 9(ゲスト:井手茂太)

17. 化物  Music Video(2013)

18. TALK 10(ゲスト:井手茂太)

19. TALK 11

20. 地獄でなぜ悪い Music Video(2013)

21. TALK 12

22. Crazy Crazy Music Video(2014)

23. TALK 13

24. TALK 14

25. SUN Music Video(2015)

26. TALK 15

27. Snow Men Music Video(2015)

28. TALK 16

29. 時よ Music Video(2015)

30. TALK 17(ゲスト:MIKIKO)

31. 恋  Music Video(2016)

32. TALK 18(ゲスト:MIKIKO)

33. ENDING TALK

■特典映像

・Extra Music Video & Making

(ゲスト:ニセ 明)

・Extra Music Video

季節(2012)

ギャグ(2013)

・撮影メイキング映像

1 2 3次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。