ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

鬼束ちひろ “完全復活”印象付けたライブ音源アルバム『Tiny Screams』リリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
鬼束ちひろ “完全復活”印象付けたライブ音源アルバム『Tiny Screams』リリース

 鬼束ちひろが、完全復活を印象付けた2016年の鬼束のライブ音源を収めた初のライブアルバム『Tiny Screams』を6月21日にリリースする。

 今作は2016年に行われた11月の東京中野サンプラザホール、7月の大阪サンケイホールブリーゼにて演奏されたすべての楽曲、そのベストテイクを収録した初のライブアルバム。ピアノ、チェロ、パーカッションというシンプルな編成で奏でられるデビューから最新曲まで各時代の珠玉の名曲たちが現在の声で蘇る。

 2月にリリースされた最新アルバム『シンドローム』初回限定盤ボーナスディスクとして収録されていた10曲のライブ音源が「鬼束ちひろ過去最高のライブ音源」と大きな評判を呼び、発売後まもなく全国各地で品切れを起こすという現象に。今作はその話題のライブ盤にさらに12曲を追加収録した2枚組全22曲。(前作から「私とワルツを」のみ東京公演初収録)鬼束ちひろ初のライブアルバムにして究極のベストアルバム的内容となっている。

 さらにDVDには中野公演のライブ映像4曲、「good bye my love」「夏の罪」のMVメイキング映像を収録。高音質のSHM-CD、スペシャルデジパック仕様の完全生産限定盤。同時に公開となったジャケットビジュアルはライブ写真となっており、まさに生命を削るような魂を揺さぶる歌声を具現化したようなジャケットとなっている。

 また、全国ツアー会場特典、チェーン別特典として、予約・購入者には先着で「オリジナルクリアファイル」がプレゼントされることも決定。絵柄は全6パターンで、それぞれ絵柄が異なるので、是非チェックしてほしい。

◎リリース情報
ライブ・アルバム『Tiny Screams』
2017/6/21 RELEASE
<完全生産限定盤>(2CD+DVD)
VIZL-1193 3,500円(tax out.)

◎配信情報
LIVE ALBUM『Tiny Screams』
iTunes Store、レコチョク他、各配信サイトにて6月21日(水)より一斉配信

◎ツアー情報
【鬼束ちひろ コンサートツアー[シンドローム]】
4月13日(木)川崎 CLUB CITTA‘ ※終了
5月1日(月)名古屋 Zepp Nagoya 
5月16日(火)大阪 Zepp Namba(OSAKA) 
5月28日(日)仙台 電力ホール 
6月9日(金)福岡 福岡国際会議場メインホール 
6月23日(金)沖縄 ミュージックタウン音市場 
7月7日(金)札幌 Zepp Sapporo 
7月12日(水)東京 中野サンプラザホール 

<追加公演>
7月14日(金)宮崎 Medikit Arts Center(メディキット県民文化センター)
7月18日(火)東京・Zepp DiverCity (TOKYO)
https://www.onitsuka-chihiro.jp/

関連記事リンク(外部サイト)

鬼束ちひろ、【syndrome】追加公演はアコースティックピアノセット
鬼束ちひろ、6年ぶりニューアルバムの全曲試聴トレイラー公開
鬼束ちひろ 約15年ぶりの全国ツアー【シンドローム】2017年4月より開催

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。