ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ヤマダ電機、Android 7.0を搭載したオリジナルスマートフォン「Every Phone」6機種を一斉に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ヤマダ電機は 4 月 28 日、Android 7.0 Nougat を搭載し、9,980 円からのお手頃価格で購入できるオリジナルブランドの Android スマートフォン「Every Phone」シリーズを発売しました。Every Phone は全国のヤマダ電機とオンラインショップで購入することができます。Every Phone にはスペックや価格別に 6 機種が用意されており、最も安い「Every Phone EN」は 9,980 円で購入することができます。各機種のスペックは次の通りで、最もスペックの高い「Every Phone DX」は IGZO 液晶や MediaTek の 10 コアプロセッサ、4GB RAM、デュアルカメラ、USB Type-C、指紋リーダーを搭載し、デュアル SIM・デュアルスタンバイに対応しますが、49,800 円とそこそこ安いので魅力的だと言えます。Ever Phone EN は 5 インチ画面のローエンドモデル。Every Phone AC は 6 インチディスプレイの大画面モデル。Every Phone ME は指紋リーダーやデュアルカメラを搭載した 5 インチ画面のミッドレンジモデル。Every Phone PW は 6,000mAh の大容量バッテリーを搭載した 5.5 インチモデル。Every Phone HG はオクタコアプロセッサや指紋リーダー、DSDS 対応のハイエンドモデル。Every Phone DX は最上級モデルです。Source : ヤマダ電機(Every Phone 公式サイト)(プレスリリース

■関連記事
ASUS、国内版「ZenFone Go ZB551KL」を17,064円(税込み)に値下げ
Google、Pixel / NexusデバイスのOSバージョンアップ・セキュリティアップデートの終了時期を公開
BLUEDOT、税込み9,980円で2GB RAM搭載の7.9インチAndroidタブレット「BNT-791W(2G)」を6月15日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。