ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体幹もウェイトトレーニングもコレ1台でできる「The Spyder 360」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

The Spyder 360 - 1暖かくなってきたので、夏に向けて腹筋を割りたくなる時期ですね。

今年こそは筋力をつけるべく、トレーニングしたい!でも何をしたら良いかわからない・・・。そんな人に、効率的にトレーニングができそうなトレーニングキットのご紹介です。

「The Spyder 360」は、その名の通りスパイダー=クモのような形をしたトレーニンググッズ。ローラー付きの6本の足がついていて、腕立て伏せの要領で使うだけで自重トレーニングができますよ!

・滑らせても、固定しても、引っ張っても

The Spyder 360 - 2

動画を見るとわかりやすいのですが、スパイダーを手や足で滑らせることで、肩のまわりや足を鍛える基本的なトレーニングができます。また、スパイダーをストッパーに載せることで腕立て伏せができるようになったり、ローラーを使わないワークアウトが可能です。

持ち手、姿勢はそのままでトレーニングの内容がガラッと変わる。それがスパイダーなのです。

また、レベル2、3に付属している手首足首ストラップを使うと、トレーニングに負荷を与えられます。基本はそのままで負荷をカスタマイズできるのが新しいですね。

The Spyder 360 - 3

レベル3はさらに、スパイダーに取り付けられる5ポンドと10ポンドのウェイトリングがそれぞれ2つ付属します。

コレ1つで体幹トレーニング、自重トレーニング、ウェイトトレーニングができます。すべての道具を別々に揃えると置き場所が困りますが、この拡張性はいいですね。

The Spyder 360は、クラウドファンディング INDIEGOGOで現在出資を受け付けており、記事執筆時点ではまだ54%の達成率で、商品化は決まっていません。

最小構成のレベル1で65ドル(約7085円)、レベル3のフルセットが105ドル(約1万1445円)となっていて、6月に発送予定とのこと。

The Spyder 360 - 4

今年こそ身体を作り直したい人は、下記リンクから詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。

The Spyder 360 Full Body Training & Core Builder | Indiegogo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。