ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

藤原さくら、ポール・マッカートニーの曲で泣く理由

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

藤原さくら、ポール・マッカートニーの曲で泣く理由
J-WAVEの新番組「GOOD NEIGHBORS」(ナビゲーター:クリス智子)。ワンコーナーの「Cosme Kitchen ORGANIC CONCIERGE」では、毎週一組のゲストをお招きします。今週は、シンガーソングライターの藤原さくらさんが登場。4月27日(木)のオンエアでは、藤原さんが尊敬して愛してやまないという、ポール・マッカートニーについてお話を伺いました。

藤原さんがポールにハマったきっかけは、ベーシストでポールを崇拝しているお父様の影響を受けたことだそうです。ビートルズのアルバム以外にも、ポールのソロアルバムを聴くことが多く、自分で作曲をするようになってからポールの魅力に気づいたとか。

「私はポール・マッカートニーのメロディーで心が動かされたり、悔しくなってボロボロ泣いたりするんです。本当にいいメロディーだと思います。万が一、地球が爆発しちゃうっていうことになったら、ポール・マッカートニーの音楽がなくなってしまうことが苦しいので、スペースシャトルに乗せて打ち上げたいくらいです」と語る藤原さん(笑)。また、藤原さんはポールのような音楽を披露できるようになたいと思っているそうです。

「英語が分からない人は多いけど、それでもポール・マッカートニーは全世界でツアーをやって、みんなが笑顔になったり、嬉しくなったり、元気になったり…。そういう音楽をできるようになるのが私の一番の目標です。お父さんがカーステレオで流していた、何を歌っているのかは分からないけどハッピーな曲が自分の根っこにあるから、英語が分からない日本の皆さんにも伝わる音楽だったり、日本語が分からない外国の皆さんに伝わる歌を歌いたいです」と、藤原さんがポールにいかに刺激を受けたかを語りました。

なお、24日(月)の放送は、初めてギターを手にした頃の話、25日(火)は、ご自身の声を好きになったきっかけの話、26日(水)は、藤原さんが本を好きになるきっかけを作ってくれた、学校の先生の話をお届けしました!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOOD NEIGHBORS」
放送日時:月曜ー木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。