ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

LAMP IN TERREN、苦しんだ新作「初めて素で」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

LAMP IN TERREN、苦しんだ新作「初めて素で」
J-WAVEの番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「MUSIC +1」。4月27日(木)のオンエアには、 LAMP IN TERRENから松本大さん(Vo/Gt)と川口大喜さん(Dr)をゲストにお迎えしました。

アルバム「fantasia」を今月リリースしたばかりの彼ら。タイトルの「fantasia」(幻想)という一つの国をイメージしながら作った作品だそうです。松本さんは「自分に蓋をしていたことや、フィルターをかけていたことで曲が書けなくなり、『バンドを続けられないんじゃないか』という時期もあり、初めてこのアルバムで素の自分で曲を書けたなという気持ちもあって。歌詞のテーマに対しても、背伸びせずに正直な気持ち…嘘偽りなく正直な気持ちで書けてるなというのはあります」と語ってくれました。昔の曲を聴くと「ずいぶん背伸びしてきたな」と感じるという松本さん。今の自分が過去の曲を聴くと「過去の自分にドヤ顔で見られている感じがします(笑)」と話してくれました。

1年9カ月ぶり…と、リリース期間があいたことについては、川口さんが「特にウチの松本が悩み苦しんだ1年9カ月でもあり、メンバーみんながいろいろあった時期です。ケンカは無かったですけど、負の感情が渦巻いてる感じでした。でも結果、『バンド史上最もポップなアルバム』ができて良かったなと思っています」と話しました。

今回のアルバムを引っさげたツアーもまもなくスタートするLAMP IN TERREN。「fantasiaという国へ、お客さんと旅行に行くような感覚」という最新ツアーは、セットリストを決めてゲネプロ(通しリハーサル)を8時間もかけ「ボーカル殺しのセットリストで(笑)、スポーティーで楽しい。このセットリストはマジで自信あるからぜひ見に来てほしいですね!」と自信満々に語ってくれました!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。