ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、Dell Streak Pro 101DLを3月3日に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ソフトバンクがDell製Androidスマートフォン「Dell Streak Pro SoftBank 101DL」を3月3日に発売すると発表しました。101DLは、4.3インチqHD解像度のSuper AMOLEDディスプレイとQualcommの1.5GHzデュアルコアCPUを搭載したDellのハイエンドモデル。ほど同じ仕様の製品がイーモバイルからGS01として3月8日に発売されます。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)で、DellのカスタムUI「Dell Stage 2.0」を搭載。専用のクラウドストレージ「SyncUP」を利用することができ、無料で2GBのストレージスペースが無料で割り当てられます。カメラは背面に800万画素MOS(AF、フラッシュ付)、前面に130万画素CMOSを搭載。動画は最大1080pフルHDサイズで撮影可能。通信機能はWi-Fi a/b/g/n(デュアルバンド)、Bluetooth 2.1+EDR、GSM/WCDMA(2.1GHz)、下り最大14.4Mbps、上り最大5.76Mbps。本体サイズは126mm×65mm×10.3mm、質量は約140g。おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグは非対応です。Source : ソフトバンク


(juggly.cn)記事関連リンク
MWC 2012:Huawei、自社開発のクアッドコアプロセッサーを搭載した10.1インチICSタブレット「MediaPad 10 FHD」を発表,
MWC 2012:ZTE、Androidタブレット4機種「PF 100」、「T98」、「V9S」、「V96」を発表
MWC 2012:富士通のクアッドコアTegra 3を搭載したAndroidスマートフォンのデモ映像

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。