ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

小さな子どもも楽しめる!【東京】おすすめ遊園地&テーマパーク徹底ガイド!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
小さな子どもも楽しめる!【東京】おすすめ遊園地&テーマパーク徹底ガイド! よみうりランド

春ってなんだか、気分がわくわく。子どもだっておでかけ気分が急上昇♪そこで今回は東京都内のおすすめ遊園地&テーマパークをご紹介!

キャラクターやアスレチックなど、小学校低学年くらいまでの子どもに嬉しい情報満載。大人目線では気付かない、新たな遊園地・テーマパークの魅力をご紹介。急な「パパ、ママ、どこかへ連れてって~!」にお応えします!

記事配信:じゃらんニュース

サンリオピューロランド【多摩市】

シナモロールアニバーサリーエリアが新しくオープン♪

シナモロールアニバーサリーエリアが新しくオープン♪新エリア「シナモロールふわもこタウン」がオープン。フォトスポットで記念撮影を

シナモロールアニバーサリーエリアが新しくオープン♪シナモン公式 Twitterで人気の品川紋次郎達や関連グッズも

サンリオキャラクター好きの女子は夢中!今年はシナモロール15周年のイベントを開催中。「シナモロールドリームカフェ」では写真映えするかわいいフードがたくさん登場。ここでしか買えない限定グッズもチェック。

人気アトラクション

サンリオピューロランド昨年オープン、ぐでたまの国が体験できる「ぐでたまらんど」が話題

サンリオピューロランド撮影スポットがたくさんの「レディキティハウス」

サンリオピューロランド「マイメロードドライブ」など乗り物系アトラクションもあり(身長・年齢制限:なし)

おすすめフード

サンリオピューロランドSNSにアップしたい!お空の上のシナモロール700円 ※シナモロールドリームカフェで販売

サンリオピューロランドシナモンのカップサンデー700円 ※シナモロールドリームカフェで販売

サンリオピューロランドみるくのホワイトオムシチュー1300円はフードコートにて

※掲載メニューは予告なく変更・販売中止となる可能性があります。

◆料金

・パスポート/平日18歳以上3300円、3~17歳2500円。休日(土日祝)18歳以上3800円、3~17歳2700円 サンリオピューロランド

TEL/042-339-1111

住所/東京都多摩市落合1-31

営業時間/平日10時~17時、土日祝~18時(日によって異なる)

定休日/不定

アクセス/電車:京王線・小田急線・多摩モノレール多摩センター駅より徒歩5分

車:中央道国立府中ICより20分

駐車場/約80台(1500円)/シャトルバス:羽田空港・成田空港より多摩センター駅直行バスあり

「サンリオピューロランド」の詳細はこちら

(C) 2017 SANRIO CO., LTD.

よみうりランド【稲城市】

初ジェットコースターに子どもも大興奮!

よみうりランドデビューにぴったり!3歳から楽しめるジェットコースターは2つ(身長制限:身長90cm以上、年齢制限:3歳以上5歳未満要付添)

よみうりランド身長制限:身長90cm以上、年齢制限:3歳以上5歳未満要付添

充実のアトラクション数で3歳から楽しめるものも多数。昨年オープンした新遊園地エリア「グッジョバ!!」では、親子で体験できるワークショップも。4月29日~5月7日は毎年恒例「全国ご当地大グルメ祭2017」も開催。

人気アトラクション

よみうりランド「ちびっこ消防隊けしっぴー」で気分は消防士!(年齢制限:5歳未満要付添)

よみうりランドちびっこ人気No.1「スピンドライブ」で車のドリフト体験(身長制限:身長90cm未満要付添、年齢制限:3歳以上)

室内アトラクション

よみうりランドオリジナルが作れる「マイU.F.O.ファクトリー」などワークショップも

よみうりランドノートの製造工程を学べる「キャンパスチャレンジ」(年齢制限:小学生以上)

よみうりランド30分に一度、自動車からロボ、ロボから自動車に自動変形

◆料金

・ワンデーパス(入園+アシカショー+のりもの乗り放題)/18歳以上5400円、中高生4300円、3歳~小学生以下3800円

・ひよこパス(入園+アシカショー+指定のりもの乗り放題)/18歳以上3800円、中高生3300円、3歳~小学生以下3000円 よみうりランド

TEL/044-966-1111

住所/東京都稲城市矢野口4015-1

営業時間/9時~20時、10時~17時など(曜日、季節により変動あり)

定休日/不定

アクセス/電車:京王線京王よみうりランド駅よりゴンドラ「スカイシャトル」で10分

車:中央道稲城ICより5分

駐車場/2000台(1500円)

「よみうりランド」の詳細はこちら

レゴランド・ディスカバリー・センター東京【港区】

手先も体も使って遊び、創造力を刺激しよう!

レゴランド・ディスカバリー・センター東京人気の「レゴ(R)シティトレインワールド」

300万個を超えるレゴ(R)ブロックがお出迎え。乗り物やアスレチックなどのアトラクションもあるが、ブロックで作った電車を走らせ遊ぶ「レゴ(R)シティトレインワールド」が一番人気。

人気アトラクション

レゴランド・ディスカバリー・センター東京自分の作った電車を走らせ、タッチスクリーンのゲームを楽しもう

レゴランド・ディスカバリー・センター東京レゴ(R)ブロックの製造工場を探検するアトラクション「レゴ(R)ファクトリー」

大人も楽しい!

レゴランド・ディスクバリー・センター東京レゴ(R)職人が指導してくれるワークショップは大人も目からウロコ!

◆料金

・チケット/3歳以上2500円、2名以上で1名2400円 レゴランド・ディスカバリー・センター東京

TEL/03-3599-5168

住所/東京都港区台場1-6-1/デックス東京ビーチアイランドモール3階

営業時間/平日10時~20時(最終入場18時)、土日祝~21時(最終入場19時)

定休日/なし

アクセス/電車:ゆりかもめお台場海浜公園駅より徒歩2分

車:首都高台場出口より3分

駐車場/550台(1時間500円、平日は以降30分ごとに平日250円、土日祝は以降20分ごとに200円)

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」の詳細はこちら

浅草花やしき【台東区】

昭和レトロな魅力が凝縮。浅草散策も楽しんで♪

浅草花やしき最高速度は、なんとたったの時速42km!(身長制限:110cm以上、年齢制限:65歳以上不可)

一味違った怖さで評判の日本現存最古のコースターや縁日など、昭和レトロな乗り物や遊びいっぱいで三世代でも楽しい。入園料もセットになったBBQプラン(雨天OK)も大人気。

大人も楽しい!

浅草花やしきBBQガーデンあり(飲み放題付3500~6000円)

おすすめグルメ

浅草花やしきパンダカー焼き1個70円

浅草花やしきモデルはもちろん、花やしき名物パンダカー(1回200円)(身長・年齢制限:なし)

◆料金

・入園料/中学生以上1000円、小学生・65歳以上500円、未就学児無料

・フリーパス(入園料別途)/中学生以上2300円、小学生2000円、2歳~未就学児・65歳以上1800円

※障害をお持ちの方は入園無料 浅草花やしき

TEL/03-3842-8780

住所/東京都台東区浅草2-28-1

営業時間/10時~18時(最終入園17時30分。季節・天候により変動あり)

定休日/メンテナンス休園日あり

アクセス/電車:つくばエクスプレス浅草駅より徒歩3分

車:首都高入谷出口より15分

駐車場/なし

「浅草花やしき」の詳細はこちら

東京サマーランド【あきる野市】

5月31日までの期間限定、アスレチックが登場!

東京サマーランド今年は3D迷路にも挑戦だ!(画像はイメージ)(年齢制限:5歳以下要付添)

東京サマーランド

今年も「体験アスレチック!ONEPARK(わん-ぱく)2」がやって来た(1名500円。フリーパス券利用可)。フリーパス券なら、プールやアトラクションも遊べちゃう。欲張りに楽しもう!

人気アトラクション

東京サマーランドロープで向こう岸に渡り、崖のぼり!

東京サマーランドミニボルダリングは昨年も大人気

東京サマーランド水上を歩くアクアチューブ(2名まで)

◆料金

・入園料/中学生以上2000円、2歳~小学生・61歳以上1000円

・フリーパス券/中学生以上3000円、小学生2000円、2歳~未就学児・61歳以上1500円(季節により変動あり) 東京サマーランド

TEL/042-558-6511

住所/東京都あきる野市上代継600

営業時間/平日10時~17時、土日祝9時~18時(季節により変動あり)

定休日/木(7~9月はなし)

アクセス/電車:JR八王子駅より西東京バスサマーランド行きで35分、サマーランドより徒歩すぐ

車:圏央道あきる野ICより5分

駐車場/約5000台(1500円)

「東京サマーランド」の詳細はこちら

※この記事は2017年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【名所を厳選】全国あじさい寺10選!雨の日でもお出かけしたくなる♪
絶景テラスに海鮮BBQ!湯布院・別府・阿蘇…九州で食べるべき絶品ランチ
スヌーピーミュージアム開館1周年記念展へ潜入!絶対ゲットしたいおすすめグッズも紹介

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。