ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ナタリー・ポートマン製作&主演の西部劇『ジェーン』で魅せる新境地とは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ナタリー・ポートマンが本格西部劇に初挑戦! 製作にも名を連ねる映画『ジェーン』のBlu-ray&DVDが発売中です。
ナタリー・ポートマン演じる主人公ジェーンの宿敵役には『スター・ウォーズ エピソード1,2,3』でも共演したユアン・マクレガー。その怪演ぶりが話題を呼びました。また、ジェーンのかつての恋人役を同じく『スター・ウォーズ』で共演済みのジョエル・エドガートンが演じています。

<ナタリー・ポートマンのコメント>
ジェーンという女性が多くのことに向き合い、自分自身の強さを見出していく過程がとても気に入ったの。 また、非力な彼女が自分の力に気付き家族を守っていく姿を、未知の領域だったために女性が自由になれる機会が他の場所よりもはるかにあった西部という舞台を用いて探ったことに惹かれたわ。(ナタリー・ポートマン)

<STORY>
アメリカ西部で夫と娘とともに穏やかに暮らしていたジェーン(ナタリー・ポートマン)。しかしある日、夫が撃たれ、逃げ帰って来たことでその平穏は奪われてしまう。相手は悪名高きビショップ一家。地の果てまで追い続け、全てを奪い去るビショップ(ユアン・マクレガー)の恐ろしさを知るジェーンは、瀕死の夫と愛する娘を守るため、わらにもすがる思いから南北戦争の英雄でかつての恋人・ダン)ジョエル・エドガートン)に助けを求める。迫る敵を前に、徐々に明らかになるそれぞれの過去、そして人生の真実。運命に抗い、戦うことを決意したジェーン。彼女は今、愛のために銃を取る―。

jane_main1.jpg

***

『ジェーン』
Blu-ray&DVD発売中!

Blu-ray:¥4,700(本体)+税
DVD:¥3,800(本体)+税
本編98分+特典映像
【特典映像】撮影の舞台裏&ジョエル・エドガートン他インタビュー/海外版TV SPOT集/海外版予告編/日本版予告編
発売元・販売元:ポニーキャニオン

監督:ギャヴィン・オコナー
出演:ナタリー・ポートマン、ジョエル・エドガートン、ノア・エメリッヒ、ロドリゴ・サントロ、ユアン・マクレガー

原題:Jane Got a Gun
2016/アメリカ/98分
公式サイト:http://jane-movie.jp

■関連記事
シャマラン監督が語る、予測不能な脚本を生み出す秘訣とは?
全世界のメール、SNS、通話は、米国政府に監視されていた?スノーデン暴露事件を描いた映画『スノーデン』BD&DVD発売決定
湊かなえ原作映画『少女』DVD&BD発売! 佐藤玲さん「自分のために観て」

BOOKSTANDの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。