ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

デートにおすすめ!島根県・石見エリア周辺のおすすめ観光スポット

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
デートにおすすめ!島根県・石見エリア周辺のおすすめ観光スポット シロイルカ

山陰地方のレトロな町並みが残る、島根県・石見エリア。

そこで今回は、恋する2人にぴったりな石見エリアのおすすめデートスポットをご紹介します。

まずは、デートに鉄板の水族館でかわいい動物たちに会ったら、江戸情緒残る町並みを散策してみたり、

レトロなカフェでのんびりしてみたりと、古き良き日本の文化にふれられるスポットを2人で満喫してみてはいかがでしょう?

記事配信:じゃらんニュース

島根県立 しまね海洋館アクアス

キュートなシロイルカに会える

シロイルカ

口を小さく開いて空気のリングを作るよ。水中の輪はキラキラしてキレイチンアナゴ

ちょっととぼけた表情のチンアナゴがこんにちは!ペンギン

ペンギンが泳ぐ姿をさまざまな角度から見てみよう

パウダースノーの降るペンギン館や、もきゅっとした口元が愛らしいシロイルカなど、見所いっぱいの水族館はデートの鉄板スポット♪

シロイルカ

\見るとハッピーに!?「幸せの縁 ミラクルリング」♪/

鼻から出した気泡で大きな輪っかを作りそれを自分でくぐっちゃう、まさにミラクルな技 島根県立 しまね海洋館アクアス

TEL/0855-28-3900

住所/浜田市久代町1117-2

営業時間/9時~17時

定休日/火

料金/入館料大人1540円

アクセス/山陰道浜田東ICより6分

駐車場/約2000台(無料)

「島根県立 しまね海洋館アクアス」の詳細はこちら

乙女峠聖マリア聖堂

森の中に静かにたたずむ教会。

乙女峠聖マリア聖堂

5月3日の「乙女峠まつり」は、信者の巡礼の行列や野外ミサが行われる公衆電話

受話器を一緒にとると結ばれるというウワサ

殉教した隠れキリシタンを悼んで建てられた小さな教会は、新緑と静寂に包まれた清浄な雰囲気。清らかな空気を感じながら見学しよう。 乙女峠聖マリア聖堂

TEL/0856-72-0251(津和野町カトリック教会)

住所/鹿足郡津和野町後田乙女峠

料金/見学無料

アクセス/JR津和野駅より徒歩20分

駐車場/3台(無料)

「乙女峠聖マリア聖堂」の詳細はこちら

津和野町立安野光雅美術館

淡い色と緻密な書き込みが美しい。

プラネタリウム

津和野の夜空や四季折々の星座を映すプラネタリウム昔の教室

木製の小さな机とイスが懐かしい「昔の教室」一筆箋『昔の子どもたち』より「雷」

一筆箋『昔の子どもたち』より「雷」(410円)はお土産にも◎

一筆箋『昔の子どもたち』より「雷」

淡い色彩と繊細なタッチで独特の世界を描く、安野光雅氏の作品を多彩に展示。学習棟には安野氏のアトリエを再現した部屋もある。

©空想工房、©安野光雅美術館、©ANNO & ANNO ART MUSEUM 津和野町立安野光雅(あんのみつまさ)美術館

TEL/0856-72-4155

住所/鹿足郡津和野町後田イ60-1

営業時間/9時~17時(最終入館16時45分)

定休日/3・6・9・12月の第2木曜、12月29日~31日

料金/入館料一般800円

アクセス/JR津和野駅より徒歩2分

駐車場/8台(無料)

「津和野町立安野光雅美術館」の詳細はこちら

仁摩サンドミュージアム

1年を計る砂時計で時を感じて。

砂暦

空中8mの高さ

に浮かぶ砂暦は真下からのアングルがイチオシ仁摩サンドミュージアム

世界の砂や幾何学模様をした砂のオブジェを展示キャンドル作り

琴ヶ浜の鳴り砂を使ったキャンドル作りは600円~

全長5.2mの容器に入った1tの砂を1年かけて落とす「砂暦」は、圧倒されるほどの大きさ。鳴り砂を体験できるスポットや世界の砂の展示などがある。 仁摩サンドミュージアム

TEL/0854-88-3776

住所/大田市仁摩町天河内975

営業時間/9時~17時

定休日/水

料金/入館料高校生以上700円

アクセス/山陰道江津ICより40分

駐車場/200台(無料)

「仁摩サンドミュージアム」の詳細はこちら

震湯カフェ内蔵丞

薬師湯旧館の洋館をカフェに。

震湯カフェ内蔵丞

石見銀山に伝わる「温泉津の奉行飯」、旬の野菜を源泉で蒸した「野菜蒸し」や汁かけご飯などのセット(1000円)も

震湯カフェ内蔵丞

大正時代の木造洋館をそのまま活用しており、ステンドグラスや軒下のアーチが見事。アンティークな調度品に囲まれてのんびりできる。 震湯(しんゆ)カフェ内蔵丞(くらのじょう)

TEL/0855-65-4894

住所/大田市温泉津町温泉津7

営業時間/11時~17時

定休日/なし

料金/薔薇のシフォンケーキ500円、温泉カプチーノ500円

アクセス/山陰道江津ICより30分

駐車場/20台(無料)

「震湯カフェ内蔵丞」の詳細はこちら

温泉津やきものの里・やきもの館

巨大な2基の登り窯がシンボル。

温泉津やきものの里・やきもの館

陶芸体験は旅の思い出づくりにぴったり。湯のみや皿など、世界に一つだけの器を作ろう

温泉津やきものの里・やきもの館

地元の職人による「温泉津焼」をはじめ、県内窯元の作品やオリジナル商品を販売。マグカップや小物を彼とお揃いにするのも。 温泉津やきものの里・やきもの館ゆのつ

TEL/0855-65-4139

住所/大田市温泉津町温泉津イ22-2

営業時間/9時~17時

定休日/臨時休館あり

料金/手びねり体験一般2000円、絵付け体験800円~

アクセス/山陰道江津ICより30分

駐車場/10台(無料)

「温泉津やきものの里・やきもの館」の詳細はこちら

※この記事は2017年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

スヌーピーミュージアム開館1周年記念展へ潜入!絶対ゲットしたいおすすめグッズも紹介
国内外の旅人を魅了!絶景と温泉に浸る「雲上の楽園」へ【長野・富山】
BBQ・カヌー…気軽に楽しめる♪オススメのお手頃アウトドア【東北】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。