体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スマモバ、「格安スマホの窓口」で中古端末の販売を開始

スマートモバイルコミュニケーションズは 4 月 26 日、同社が運営している「格安スマホの窓口」の一部店舗で中古端末の販売を開始したと発表しました。スマモバの実店舗となる「格安スマホの窓口」では、格安 SIM サービスやプランの提案、スマートフォンの設定や操作方法のレクチャー、修理やアフターフォローなどを提供していますが、次の 4 店舗で中古端末の販売を開始しました。中古端末なのでラインアップは店舗によって様々ですが、キャリアの Android スマートフォン、タブレット、iPhone、ガラケーの中古品を取り扱っています。現時点での取り扱い店舗は、川越店、西宮浜店、四条新京極店、新宿本店の 4 店舗で、各店舗の詳細は下記のリンク先で確認できます。Source : スマモバ

■関連記事
Lenovo、ZUKブランドを近々終了か?
激レア Galaxy S8ロゴ入りの店舗スタッフ向けTシャツのプレゼントキャンペーンが実施中
Huawei、2017年Q1の中国スマートフォン市場でOPPOからトップを奪還

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。