体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“ひらめきと きらめきの 和のセッション” 東京キモノショーの見どころを詳しくご紹介します!

趣通信スタッフのしーまんです。さて、ゴールデンウィークまで1週間を切りました!
趣通信では、ゴールデンウィーク期間中に東京日本橋で開催されます『東京キモノショー』(2017年4月29日~5月7日開催)のPRなどお手伝いさせていただくことになり、東京キモノショーの特集記事を連日書かせていただいております。今回の記事では着物でお出かけするのにぴったりな東京キモノショーの見どころ、展示の一覧を特集いたします。

きっと見てみたい、触れてみたい和文化に巡り合えるはずです。

 

キモノスタイル200

東京キモノショーのメインコンテンツといえばこれです。カジュアル、フォーマル、子どものきものや男性きものに婚礼衣装など、あらゆるジャンルの着物の装いが一気に見ることができます。また、アンティーク着物からインディーズブランドの着物まで、時代を問わないラインナップは、着物好きだけでなく、ファッションに興味のある方ならワクワクしながら見ることができますよ。

キモノスタイル200

出展予定のコーディネートは、こちらから予習出来ます♪
http://tokyokimonoshow.com/gallery/

茶道~ひかりの茶会

前回の『わーと日本橋』でも大好評だった、吉森宗浩・吉森宗光の二人によるイマジネーション溢れる「ひかりの茶会」。庵主は″茶の湯は表現、茶会は物語″を各地で実践する裏千家の茶道家夫婦ユニットです。

ひかりの茶会

この機会のためだけに設営されるキラキラと輝くドーム型の茶室「光日庵」でおいしいお抹茶とお菓子がいただけます。毎日変わるテーマや趣向、その日だけの創作和菓子など、毎回話題とサプライズが満載。

※会期中、毎日(11時~17時)開催、千円、当日受付、人数制限あり。

着物と伝統文化の融合

華道~IKENO BOYSによる華道パフォーマンスと映画『花戦さ』衣装展~

今年、歴史に記されて555年を迎えたいけばなの家元「池坊」。伝統文化華道の素晴らしさを伝えるべく結成された、花を生ける若手華道男子グループ「IKENOBOYS(イケノボーイズ)による いけばなパフォーマンスとともに、瑞々しい“いけばな” の世界を披露。

725-5

また、6月3日に公開される、池坊の家元・池坊専好を題材にした映画『花戦さ』の衣装を先取り展示!主演の野村萬斎さんが着ていた衣装を始め、豪華俳優陣の衣装を先取り展示いたします。お見逃しなく!

花戦

映画『花戦さ』HP:http://www.hanaikusa.jp/

お能~ヴァーチャルリアリティを用いた、新しい能の世界を披露~

1 2 3次のページ
趣通信の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会