ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

クリープハイプMVにクリスペプラーそっくりさんが!?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

クリープハイプMVにクリスペプラーそっくりさんが!?
J-WAVEで放送中の番組「SAISON CARD TOKIO HOT 100」(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。4月23日(日)のオンエアは、クリープハイプから尾崎世界観さんと長谷川カオナシさんをゲストに迎えました。

クリープハイプは、4月公開の映画「帝一の國」の主題歌「イト」が4月26日(水)にリリースですが、尾崎さんは、まだ映像ができていない状態で脚本と原作を読み、曲を作ったそう。大変だったそうですが、映像を見てイメージが固まらないことが逆に良かったとか。先に曲とアレンジを固め、歌詞の内容をストーリーに寄せていったとのことです。とにかく「いい曲を」とはイメージしていたそう(笑)。

クリスはこの曲のミュージックビデオを見て、「おもしろい」と感じたそう。紙に描かれたクリープハイプのメンバーが糸で操られるという、イラスト人形劇のような作りになっていますが、CGではなく完璧に実写で「監督含め、大人たちが地味な作業をやってくれて」(尾崎さん)、さらに遠近感を使い撮影していたのだとか…。この手法は、ヨーロッパ企画という劇団の方がやっているのを聞いた尾崎さんが、監督と大まかなストーリーを決め、“ワイプで人形を操っているメンバーの本心が見える”というアイディアも浮かび、それらを盛り込んで撮影したそうです。

そしてこのミュージックビデオ、ラジオ局のスタジオのシーンがあり、これはJ-WAVEで撮影したそう! 尾崎さんはDJ役でクリスに出演してほしかったそうですが「難しいだろう…」ということになり、モノマネタレントのほいけんたさんに出演を依頼。クリスはそれを聞き、「全然出るよ、俺!」とのことでしたが、ほいさんのクリスのモノマネの点数を尾崎さんに聞かれると「難しいね…(笑)」と答えに困っていました。

というのも、自分に聞こえる自分の声と、人に聞こえる自分の声は違うことから比較しづらいとのこと。しかし「70点くらいかな…」との回答に尾崎さんは安心した様子。長谷川さんとしては「すごい似てると思う! クリスさんが出てるのかと思った」とのことで、これを聞いたクリスも「それだったらいい」と安心した様子でした(笑)。

尾崎さんは、J-WAVEの深夜番組「SPARK」月曜日のナビゲーターも務めています。こちらもぜひ注目してください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「SAISON CARD TOKIO HOT 100」
放送日時:毎週日曜 13時−16時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。