ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

“ナカコー”Koji Nakamura(ex.スーパーカー)ストリーミング限定プロジェクト「Epitaph」スタート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
“ナカコー”Koji Nakamura(ex.スーパーカー)ストリーミング限定プロジェクト「Epitaph」スタート

 元スーパーカーのボーカル&ギターで、現在はソロプロジェクトやアンビエントプロジェクト「Nyantora」を中心に活動する“ナカコー”ことKoji Nakamuraが、ストリーミングオンリーのプロジェクト「Epitaph」を始動する。

Koji Nakamura「Epitaph」関連画像

 CDリリースやダウンロード販売を想定せず、ストリーミングのみをターゲットとしたこの「Epitaph」。作品の完成をゴールとする必要がないため、プレイリスト(≒アルバム)「Epitaph」はナカコーの気分でそこに収められている楽曲が変わり、バージョンが変わり、曲順すら変化。DAW+アクセスモデル時代の新しい表現のトライとなる。

 4月26日よりスタートした先行プレイリスト『地図にないルート』は、プロジェクトに先駆けてSpotify、Apple Music、LINE MUSIC他でスタートするストリーミング限定プレイリストで、表題曲はVOLVO公式コラボレーションソングに決定。音楽作品の作詞を手掛けるのは初となる直木賞作家・唯川 恵が担当し、ナカコーとの異色タッグでブランドの世界観を表現している。

 そのほか、自在に楽曲が変化して行くというプロジェクトのコンセプト通り、ヴァージョン違いとして「地図にないルート feat. moekashiotsuka」、「Epitaph」への橋渡しとなるプロデューサーに若きサウンドクリエーターMadeggを迎えて制作中のトラック「Open Your Eyes 13 Mar. 2017」を公開。この全3曲は「Epitaph」とも徐々にリンクしていくとのこと。

 なお、今回の「Epitaph」への第一声が全方位型メディアレーベル「lute/ルーテ」にて公開中(http://bit.ly/2qcGX78)。記事では、今回のプロジェクトを紐解くべく、スタジオ作業やナカコーの新たなトライを追いかける。

◎作品情報
2017年4月26日スタートのプレイリストスタイルによる作品発表
プロジェクト名(≒アルバム):Epitaph
レーベル:キューンミュージック
発表予定10~20曲程度(随時更新)
発表場所:Spotify、Apple Music、LINE MUSIC他、オンデマンドストリーミングサービス
URL:http://spoti.fi/2ouh6eD

『地図にないルート』
2017/04/26 streaming
1.「地図にないルート」
Words:唯川 恵 Music:Koji Nakamura・森 俊之
Mastered by 益子 樹
※VOLVO 公式コラボレーションソング

2.「地図にないルート feat.moekashiotsuka」
Words:唯川 恵 Music:Koji Nakamura・森 俊之

3.「Open Your Eyes 13 Mar.2017」
Music:Koji Nakamura
Produced&Mixed by Madegg

関連記事リンク(外部サイト)

ナカコー&LEO今井もプレイの“六本木VARIT” 1周年パーティーにDATSが出演!新世代感あふれるパフォーマンスをレポート
『関ジャム完全燃SHOW』プロが選んだスゴイ歌詞特集&いしわたり淳治も絶賛のクリープハイプ「寝癖」をセッション
スキマスイッチ大橋卓弥が美声披露! いしわたり淳治の和訳「Stay With Me」歌唱する『SING/シング』本編映像公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。