ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Googleマップの駐車場保存機能が全ユーザーで利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google は 4 月 25 日、Google マップの Android 版で駐車場情報をアプリに記録できる新機能の正式リリースを発表しました。駐車場の手動記録機能は 3 月中旬よりベータ版アプリで提供されていましたが、このほど正式版アプリでも利用できるようになりました。地図上で青い点をタップして、「駐車場を保存」をタップすると、その地点を駐車場としてアプリに保存することができます。保存後は車を駐車した場所を識別するラベルが地図上に表示されるようになり、その場所への経路検索やナビを実行すると容易に戻ることができます。ラベルをタップすると表示される駐車場の詳細ページでは、メモを追加したり、パーキングメーターの時間を見計らってタイマーを設定したり、駐車場付近の写真を撮影して場所を思い出すこともできます。また、共有機能を利用すると、友達と駐車位置を共有できるので、駐車場での待ち合わせや車の貸出の際にも役立ちます。Source : Google

■関連記事
Y!mobile、Android One S1のAndroid 7.1.1アップデートを開始
国内のGoogle Playストアで「ゴールデンウィーク映画セール」が開始
Xperia XZ Premium Bronze Pinkの実機デモ動画

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。