ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ワーハピ第2弾、TOWA TEI、岡崎体育、宮内優里、ZOMBIE-CHANG、みうらじゅん

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ワーハピ第2弾、TOWA TEI、岡崎体育、宮内優里、ZOMBIE-CHANG、みうらじゅん

今年から会場を葛西臨海公園に移し、10年目を迎えたワールド・ハピネスの第2弾となる出演アーティストが発表された。

今回発表になるのは5組。先ずはTOWA TEI。ここ3年はMETAFIVEのメンバーとして参加してきたが、個人名義では2013年以来の3度目。ここからの4組はいずれもワーハピ初出演。「盆地テクノ」なる唯一無比のジャンルで参加する奇才・岡崎体育。高橋幸宏をはじめ、多くのワーハピ関連ミュージシャンと競演するエレクトロニカ界の俊才・宮内優里。ボーカルにトラック・メイクと全てのパフォーマンスをMeirin Yungの1人で行うニュー・ウェーヴ女性アーティストのZOMBIE-CHANG。そしてキュレーターのいとうせいこうに、スライ(スライド機)を加えた「Rock’n Roll Sliders」なるユニットを組むみうらじゅん。果たしてスライド上映か、音楽で参加するのか全くもって謎の参加表明だ。なんとも曲者のミュージシャンが揃った第2弾発表だが、さらに両キュレーターのゲスト&サポート・メンバーも明らかに。

高橋幸宏には、ワーハピ第1回から皆勤の盟友・鈴木慶一ら7人のミュージシャンが参加を発表。ラインナップを見るとMETAFIVEにTHE BEATNIKS、pupaと歴代の幸宏参加ユニットのメンバーが集結。キャリア集大成のステージになりそうな予感。

一方、いとうせいこうには、屋敷豪太、DUB MASTER X、増井朗人らが中心メンバーの最強DUBバンド、DUBFORCEが参加し、さらにゲストでスチャダラパーと高木完がクレジット。いずれもピンで出演できるアーティストが集う豪華過ぎるいとうせいこうのステージは、物凄いことになりそうだ。

曲者ミュージシャンがズラリと揃った第2弾発表。もはやポップ魔境に突入した今年のワーハピは、高橋幸宏×いとうせいこうのWキュレーターの賜物で、まだまだ面白そうな展開になりそうだ。今後の発表に大いに期待したい。

WORLD HAPPINESS 2017のチケットは5月27日の一般発売に先駆け、先行受付中。

イベント情報
10th Anniversary WORLD HAPPINESS
2017年8月6日(日)葛西臨海公園 汐風の広場

出演アーティスト(出演回数)
高橋幸宏(10)
with 沖山優司/ゴンドウトモヒコ/白根賢一/鈴木慶一/砂原良徳/高野寛/堀江博久
いとうせいこう(4)
with DUBFORCE guest スチャダラパー/高木完
TOWA TEI(3)☆
くるり(2)
コトリンゴ(3)
岡崎体育(初)☆
宮内優里(初)☆
ZOMBIE-CHANG(初)☆
みうらじゅん(初)☆
☆=追加出演アーティスト

関連リンク

WORLD HAPPINESS 2017 公式サイトhttp://www.world-happiness.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。