ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

FLOW、豪華声優陣参加の15周年突入記念ミニアルバム「Fighting Dreamers」リリース決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
FLOW、豪華声優陣参加の15周年突入記念ミニアルバム「Fighting Dreamers」リリース決定

2003年7月にシングル「ブラスター」でメジャーデビューを果たしたFLOWは、今年2017年7月よりデビュー15周年イヤーをスタートさせる。この周年突入に先駆け、6月28日にミニアルバム「Fighting Dreamers」のリリースが決定し、さらに15周年特設サイトもオープンした。

このアルバムタイトルは15周年の標語としても位置づけられ、彼らの代表曲「GO!!!」を象徴する歌詞のフレーズから付けられており、収録内容も「GO!!!」の再録音が収録されることとなる。〝戦う夢追い人=Fighting Dreamers〟というメッセージがFLOWの15年の歴史とリンクし、まさに周年突入の鐘を高らかに鳴らす1枚となる。

「GO!!!」はこれまでライブでほぼ欠かすことのなかった、FLOWを体現する楽曲だけに、“ライブ”感を大切に、演奏は一発録りでのレコーディングを敢行。さらに、数多くのアニメ作品の主題歌を歌ってきたFLOWだからできる夢の特別企画も実現。これまでにFLOWが主題歌を担当してきたアニメ作品から、「NARUTO –ナルト-」ナルト役の声優・竹内順子や、「コードギアス 反逆のルルーシュ」ルルーシュ・ランペルージ役の声優・福山潤など、総勢11名もの豪華声優陣たちが周年のお祝いに駆け付け、「GO!!!」のコーラス歌唱に参加。新たに生まれ変わったスペシャルバージョンとして収録される。

さらに5曲の新曲は、デビュー15年目を迎えるFLOW初の試みとなる、メンバー5人がそれぞれ作詞・作曲を手掛けた、まさに“FLOW”のDNAが色濃く出た5曲が収録されることとなる。ボーカルのKEIGO、KOHSHI、ドラムのIWASAKIにとっては初の作曲となり、初回生産限定盤にはDVDも付属される豪華な仕様となっている。

そして、5周年では日本武道館での単独公演を実現、10周年では全都道府県ツアーを開催したFLOW。15周年となる今年は、スタートダッシュとしてまずは全国6大都市7公演に渡る全国ツアー開催が決定しており、そのツアータイトルも、“FLOW 15th Anniversary TOUR 2017「We are still Fighting Dreamers」”に決定。彼ら5人がこれまでも、これからも〝戦う夢追い人=Fighting Dreamers〟であり続けていくことを示したタイトルだ。この15年を彩ってきた楽曲たちが勢揃いで待ち構えている本ツアー。本日4月26日13:00よりオフィシャルサイトチケット2次先行の受付がスタートする。

リリース情報
ミニアルバム「Fighting Dreamers」
2017年6月28日発売
※全6曲収録予定/初回・通常盤共に同一曲を収録
初回生産限定盤(CD+DVD)KSCL-2930/1 2222円+税
通常盤(CD)KSCL-2932 1852円+税

「GO!!!」コーラス歌唱参加声優
竹内順子「NARUTO –ナルト-」ナルト役
杉山紀彰「NARUTO –ナルト-」サスケ役
中村千絵「NARUTO –ナルト-」サクラ役
森久保祥太郎「NARUTO –ナルト-」シカマル役

福山潤
「コードギアス 反逆のルルーシュ」 ルルーシュ・ランペルージ役

三瓶由布子「交響詩篇エウレカセブン」レントン・サーストン役
名塚佳織「交響詩篇エウレカセブン」エウレカ役

増田俊樹「サムライフラメンコ」羽佐間 正義役

梶裕貴「七つの大罪」メリオダス役
豊永利行「デュラララ!!×2 結」竜ヶ峰帝人役
谷山紀章友情参加

関連リンク

FLOW オフィシャルサイトhttp://www.flow.mu/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。