体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マイペースだけど愛情深い。「かに座」がみんなに愛される10の理由

マイペースだけど愛情深い。「かに座」がみんなに愛される10の理由

どんなときでも真剣に話を聞いて、そばにいてくれる友だちは、生きていく上でとても貴重な存在。

それに、気楽で自由気ままな人は、一緒にいるだけでその場が明るくなるもの。12星座のなかでもとくにその傾向が強いのが「かに座」。彼らが最高である10の理由を、「Elite Daily」のRachel Sapiroさんがまとめていました。

01.
一度味方につけると
とても心強い存在

マイペースだけど愛情深い。「かに座」がみんなに愛される10の理由

とても忠実で、一度仲良くなってしまえば家族の一員のようにあなたを思ってくれるはず。仲間のためなら、努力や協力を惜しみません。

生まれつきケンカが得意というわけではありませんが、周りの人がつらい目に遭っているのを見ると、いても立ってもいられなくなり、全力で守ってくれるでしょう。だからこそ「かに座」は、敵にまわさないように注意しましょう。

一方で、嫉妬しやすいタイプでもあるので、恋愛になるとこの点がネックに…。大事な人に対しては、必要以上に保守的になってしまうかも。

02.
繊細で、愛情が深い

12星座のなかで最も繊細な「かに座」は、誰に対しても、何に対しても深い愛情を注いでくれます。そんな彼らとの恋愛は、貴重な経験になること間違いなし。

直感に従い、溢れんばかりの愛情を注いでくれるでしょう。いつでも相手のことを優先して、優しい愛で包み込んでくれるはず。

03.
じつは夢見がちな
「恋愛体質」

大きな愛と想像力を併せ持っている「かに座」は、恋愛なしでは生きていけないロマンチスト派。自分のなかで「おとぎ話」を作り上げていることもしばしば。

基本的に想像力が豊かなので、将来のことを念頭に置きながら、恋愛に足を踏み込みます。彼らは忠実なタイプなので、もしもあなたが長く付き合いたい相手を探しているなら「かに座」がオススメ。

04.
冷静に相談に乗ってくれる

偏見を持たずに、じっくり相手の話を聞くことができる「かに座」。直感に従って生きつつも、多くの知識を持っているので、彼らのアドバイスを聞くだけで答えが見えてくるかもしれません。正直で相手思いなので、話しやすく、悩みを打ち明けるといつの間にか元気をもらえることも。

もちろん、恋愛関係でもこれは大きなメリット。一番近くにいてくれるパートナーが信頼できて、素直になれるなら、これ以上に素晴らしいことってないですよね。

05.
好きなことには
いつでも全力

マイペースだけど愛情深い。「かに座」がみんなに愛される10の理由

「かに座」は困難に立ち向かっているとき「やめておいたら?」と言われることを何よりも嫌います。彼らは好きなことに対しては熱心に取り組み、自分の限界を試すことを恐れないタイプ。そのためか、友だちや家族から慕われる、とても刺激的な存在なのです。

どん底まで落ちたときも強い気持ちで這い上がれるので、繊細でありながら想像以上にタフ。障害物にぶつかってはパワーアップし、自分の夢を追い求めることでしょう。

恋愛においても、それは同じ。問題にぶつかったとしても、解決するまで諦めません。自分にとって価値あるものには全力を尽くすのです。

06.
新しい環境にも
すぐ順応できる

「かに」というだけあって、新しい殻にもすぐに慣れることができる、順応性の高いタイプ。

「孤独」は好みませんが、独立心は強く、ひとりの時間も大切にします。周りに頼らず、どんな環境にもうまく溶け込めるでしょう。

順応性が高いことは、生きていく上で有利な特徴です。環境の変化でストレスを感じることも少ないのです。

07.
相手の悪いところも
認めてあげる

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。