ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

尾崎世界観「否定的な意見も愛しい」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

尾崎世界観「否定的な意見も愛しい」
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(月曜担当ナビゲーター:尾崎世界観)。4月24日のオンエアでは、最近、クリープハイプの新曲のキャンペーンで各地を回っていることを明かした尾崎。ラジオ局などを訪ねている中で「曲を1曲かけてもらうっていうのはどれだけ大変なことか」、改めて気付いたそう。

「曲を聴いて、声が気に入らないとか、なんだこれとか、言われたりもするんですけど、そのためにいろんな努力をして周りの人たちが頑張ってくれて曲がかかっているんだなと思うと、そういう否定的な意見も愛しいなと…多少は思えるようになりました」と語っていました。

さて、尾崎は先日、「SPARK」の前に放送している番組「SONAR MUSIC」火曜の回にゲスト出演したのですが、「SONAR MUSIC」といえば、尾崎はDAOKOさん(※「SONAR MUSIC」火曜アシスタント)の番組宣伝をいじることでも知られています(笑)。そんな尾崎とDAOKOさんの注目の初対面の場となった尾崎のゲスト回から週が明け、DAOKOさんから尾崎宛に手紙が届き、その内容を尾崎が読み上げました。

「尾崎さんへ。
先日は『SONAR MUSIC』に来てくださってありがとうございました。私の番宣で、なんだかんだ尾崎さんが楽しんでくれることがよーくわかりました。なので2ndシーズンも尾崎さんに楽しんでいただけるように番宣を頑張るお! 今度、『SPARK』にマジで遊びに行くお!
DAOKOより」

とのことです(笑)。尾崎いわく「番宣いじりを続けていたらゲストに呼んでいただいた」ということで、周りは二人が揉めるように煽っていたそうですが(笑)、「DAOKOさんはとてもいい子でした」と尾崎。「『SONAR MUSIC』出していただいて、曲をかけていただきました」と感謝の言葉を伝えつつ、DAOKOさんは「吐息成分が多い」ことに気付いたそうで、DAOKOさんのモノマネも披露していました(笑)。

この日の放送では他にも、以前、尾崎が出演した“あの番組”についても語られ、さらに2017シーズンのプロ野球が開幕したことで、ヤクルトファンの尾崎が野球を応援するコーナーも復活! さっそく謎の友達みっちゃんと野球観戦をする様子がオンエアされました(笑)。

クリープハイプの新曲「イト」は4月26日(水)リリースです。こちらもチェックしてみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。