ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【史上初】NASAが国際宇宙ステーションから4Kで中継!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【史上初】NASAが国際宇宙ステーションから4Kで中継!

史上初の試みです。日本時間4月27日(木)午前2時30分頃より、地球から250マイル(約400キロメートル)離れた国際宇宙ステーションから、4Kの最高画質でライブストリーミングが行われるというのです。

宇宙から
超高画質でお届けします

案内人は、宇宙飛行士であるペギー・ウィットソン氏。地上で待機するAWS(アマゾン ウェブ サービス)創設者のサム・ブラックマン氏と会話しながら、宇宙を案内してくれます。【史上初】NASAが国際宇宙ステーションから4Kで中継!

ちなみにペギー氏は、先日アメリカ人宇宙飛行士の「宇宙の累計滞在日数」記録を更新したばかり。

2017年4月24日時点で、534日を超えています。

International Space Stationさん(@iss)がシェアした投稿 – 2017 4月 24 8:00午前 PDT

この配信は、「星を求めて~NASAとハリウッドとともに未来へ~」というパネルディスカッションの一環として行われる予定です。高度な画像技術やクラウド技術が、様々な研究や映画制作をどのように進化させるのかについて、取り上げています。

自宅から
「宇宙旅行」してみる?

【史上初】NASAが国際宇宙ステーションから4Kで中継!

もうすぐ宇宙旅行が現実に!なんて言われつつ、実現するのはまだちょっと先になりそう。それならばこの機会に、自宅からお手軽「宇宙旅行」も、いいかもしれません。

気になった人は、日本時間4/27 午前2:30(アメリカ東部夏時間の4/26 午後13:30)に、コチラのページをチェックしてみましょう。そんな深夜まで起きていられないという人は、NASAの公式HPに録画映像がアップされる予定なので、そちらを覗いてみてください。Licensed material used with permission by NASA

関連記事リンク(外部サイト)

国際宇宙ステーションから「オーロラ」を捉えた4K動画(NASA)
NASA火星プロジェクト 新宇宙飛行士の半数が「女性」に!
宇宙飛行士になった気分で「宇宙ステーション内部」を旅する18分

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。