体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

孤高のグルーヴ職人 monologことYUKI KANESAKA、HIP HOP愛に溢れた2作品を同時リリース

孤高のグルーヴ職人 monologことYUKI KANESAKA、HIP HOP愛に溢れた2作品を同時リリース

あらゆる楽器を操る日本人ビートメイカーmonolog(モノログ)ことYUKI KANESAKAが、HIP HOP愛に溢れた2作品を4月26日に同時リリースする。

YUKI KANESAKAは14歳から日本国内で鍵盤楽器プレイヤーとしてプロ活動開始。ボストンに在住し、音楽家、プロデューサー、マルチインストゥルメンタリストという肩書きで数々のアーティストのリミックス・ワークから世界的大企業のCM音楽にいたるまで、数多くの音楽作品を手掛け、2012年からはmonolog名義で作品も発表しているアーティストだ。

今回、monologが90年代HIPHOPに敬意を払いターンテーブルを巧みに操り、90’sの機材のみを使用してビートをメイク。ボストンのシーンで活躍している実力派のラッパーやシンガーを集め結成した彼の新プロジェクト”Hybrid Thoughts”を立ち上げ1stアルバム『monolog presents Hybrid Thoughts』をリリース。HIP HOP界のスーパーレジェンド、KRS-One(ケアレスワン)も参加しており、海外でのリリースも予定している。

また、monolog 名義としての初作品でHIP HOP黄金期と呼ばれる90年代を中心とした名曲の数々を、JAZZの解釈で再構築した名盤『Re:Live』(2012年発売)にMIX CDを追加した再発新装盤「monolog / Re:Live Plus-JAZZ meets HIP HOP CLASSICS-」(2枚組)を同時発売する。

現在、両作品ともにトレイラー映像が公開中。YUKI KANESAKAの才能について、多くの現地ミュージシャンが称賛するコメントの数々は、日本人として誇らしい限り。ぜひ世界基準のサウンドとパフォーマンスを体感してほしい。なお、OTOTOYからは現在先行配信中なのでチェックしてみよう。また、monolog『ONE DAY』リリース時のインタヴューを掲載中。こちらも併せてどうぞ。(岡)

・Hybrid Thoughts『monolog presents Hybrid Thoughts』OTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/167853
・monolog『Re:Live Plus-JAZZ meets HIP HOP CLASSICS-』OTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/94474
・monolog『ONE DAY』リリース時のインタヴューを掲載中
http://ototoy.jp/feature/2015073101

Hybrid Thoughts(ハイブリッド・ソウツ)
『monolog presents Hybrid Thoughts (モノログ・プレゼンツ・ハイブリッド・ソウツ)』

品番:SPACE-005 価格:¥2,500(税抜) 
発売日:2017/4/26
発売元:株式会社スペースエイジ LABEL: monophonic

■収録楽曲
1. Soul Brother
2. Dear Phife
3. Million Dollar Men
4. Thirty Three
5. My Boy
6. Downtown Dreamin’
7. Memorial Drive
8. Go Lady
9. Black Vision
10. Natural High
11. D’s Words
12. Takin’ It Back 2 feat KRS-One
13. Frozen Moments
14. Far Out
15. The Fix
16. Soul Brother Epilogue

monolog (モノログ)
『Re:Live Plus-JAZZ meets HIP HOP CLASSICS- (リ・ライヴ・プラス-ジャズ・ミーツ・ヒップ・ホップ・クラッシックス-)』

品番:SPACE-004 価格:¥2,700(税抜) CD2枚組
発売日:2017/4/26
発売元:株式会社スペースエイジ LABEL: monophonic

■収録楽曲
DISC1 Re:Live
01. Lots Of Lovin’
02. Resurrection
03. The World Is Yours
04. Everybody Loves The Sunshine
05. Still Not A Player
06. Excursions
07. Mass Appeal
08. East Side LB
09. Ring Ring Ring (HA HA HEY)
10. Joints & Jams
11. Back And Forth
12. Brown Sugar
13. Make It Last Forever
14. Runnin’
15. Sky’s The Limit
16. The Crossroads
17. Next Episode

1 2次のページ
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。