ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

今年もリサ・ラーソンが「益子春の陶器市」にやってくる! 3エリアで展開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

lisalarson_mashiko_2017_01 (C)Lisa Larson

ヴィンテージから新作まで豊富な品揃え

2017年4月29日(土・祝)から5月7日(日)までのゴールデンウイーク期間中、栃木県益子町の「つかもと」にて、「リサ・ラーソン×益子 春の陶器市」が開催されます。

昨年に続き、今年も益子春の陶器市にLisa Larson(リサ・ラーソン)の作品が登場。世界的評価がますます高まるヴィンテージ作品から益子焼の新作まで、彼女の軌跡をたどる多くの作品が展示販売されます。

会場の「つかもと」は、リサ・ラーソンがデザインした「益子の平皿」や「益子のゆのみ」を制作している益子最大の窯元です。その広い敷地内で3つのエリアに別れて彼女の作品が紹介されます。

マイキーやハリネズミグッズをはじめとするリサ・ラーソンのグッズが勢揃いする「つかもと本店」では、「JAPANシリーズ」の新作を先行販売。「作家館」ではヴィンテージ作品を扱うほか、「つかもと広場」では人気商品を集めたポップアップショップが登場します。

ついつい手に入れたくなる豊富なラインアップ。お気に入りの作品を探しに益子へお出かけください。

リサ・ラーソン × 益子 春の陶器市

会期:2017年4月29日(土・祝)~5月7日(日) 9:00~17:00

会場:つかもと/栃木県芳賀郡益子町益子4264

詳細:http://lisalarson.jp/mashiko_lisa/

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

北の住まい設計社 名古屋で小さな蚤の市「Liten Loppis」今年も開催
日本未発売モデルも! 北欧オーディオ「vifa」のポップアップショップ登場
鈴木マサルコラボの動物園! ファミリアから 67種類の限定バッグが登場

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。