ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

たれにこだわったしゃぶしゃぶ食べ放題のお店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月24日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、人気チェーン店の舞台裏に密着した中で、リポーターの坂田陽子さんが「しゃぶ葉・新座野火止店」(埼玉県新座市)を訪れた。

こちらは全国に155店舗を展開するしゃぶしゃぶ食べ放題のお店。肉は牛肉、豚肉、鶏肉を用意しており、うまみを出すため冷蔵庫で熟成させ、出来るだけ提供する直前にカットしているそう。食材は野菜や豆腐など27種類。特にこだわっているのは「たれ」で、つけだれは5種類、薬味は15種類あり、組み合わせ次第で何通りもの味が楽しめる。

ランチの1番人気は「牛&三元豚・しゃぶしゃぶ食べ放題」(1727円/税込み※平日ランチ価格)のコース。しゃぶしゃぶするだしは基本の白だしの他、6種類から1つ選べる。坂田陽子さんは牛肉をチゲ味噌だしでしゃぶしゃぶし、豆板醤を混ぜたごまだれにつけて頂き、「うーん!お肉がやわらかくてジューシーで、ごまのコクと風味と濃厚なとろみがお肉にしっかりと絡むんですよね」とコメント。続いて、豚肉をしょうがを混ぜたきざみ玉ねぎの香味だれをたっぷり付けて頂くと「脂身の甘さを玉ねぎの辛味としょうがの辛味がすごく後味をサッパリとしてくれるんですよ。これいくらでもいけちゃうやつ」と絶賛した。

16時からのディナータイムは「牛&三元豚・しゃぶしゃぶ食べ放題+寿司」(2159円/税込み※平日ディナー価格)のコースが好評で、まぐろ、サーモン、穴子など11種類のにぎりが食べ放題となっている。

お店の味の基礎を作ったのは和食一筋35年の料理人で、懐石料理の店などを経て、こちらの商品開発部の責任者になったのだとか。現在夏に向けて新たなタレの開発をしており、「新緑山芋だれ」と「サルサ風トマトだれ」を4月20日から期間限定でお試し提供している(※なくなり次第終了)。好評であれば商品化するとの事。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:しゃぶ葉 新座野火止店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:朝霞のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:鍋のお店紹介
ぐるなび検索:朝霞×鍋のお店一覧
しょうゆスープにちぢれ麺を使った「小田原系ラーメン」
絶品うなぎ料理が楽しめるお店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。