ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

絶品うなぎ料理が楽しめるお店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月24日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時50分~)では、鉄道ローカル線に乗り各地の絶品グルメを特集した中で、リポーターの高島英里奈さんが「うな繁」(静岡県駿東郡清水町)を訪れた。
伊豆箱根鉄道三島広小路駅より徒歩22分の位置にある同店は、各界の著名人もお忍びで訪れるという、老舗のうなぎ専門店。

先ずは、創業以来変わらぬ秘伝のたれを使って焼き上げたという、うな重を食べた高島さん。「うわー!輝いている!ふわふわ!美味しい~!」と絶賛。うなぎの美味しさの秘密の一つは富士の雪解け水。地下からくみ上げたこの水は温度が安定しミネラルが豊富な為、仕入れたうなぎをこの水で泳がせることで、うなぎの臭みが取れて身が締まって美味しくなるのだという。

次に紹介されたのは「きも丼」。こちらは、は1杯につき、うなぎの肝15匹分をまぶしている一品。頂いた高島英里奈さんは「焼いた香ばしさと、肝独特のうまみと苦味が、甘辛いタレによく合いますね」「コリコリとした食感が凄い癖になりますね!これはご飯に合うんですね!」とコメントした。

このお店では他にも、石焼きスタイルのひつまぶしに特製の甘辛タレをかけ、カリカリのお焦げとふわふわのうなぎを頂く「石焼丼」なども楽しむ事が出来る。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:うな繁(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:三島のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:三島×和食のお店一覧
しょうゆスープにちぢれ麺を使った「小田原系ラーメン」
絶品うなぎ料理が楽しめるお店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。