ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Garmin、子供向けアクティビティトラッカー「vivofit jr.」を国内発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Garmin の日本法人は 4 月 25 日、同社初の子供向けアクティビティトラッカー「vivofit jr.」を今月下旬に国内で発売すると発表しました。価価格は 9,241 円 + 税です。vivofit jr. は 3 ~ 10 歳を対象にしたリストバンド型活動量計で、子供の歩数や睡眠時間(レム睡眠 / ノンレム睡眠の記録も可能)、運動時間などの行動を計測し、自宅に返ってきたら親のスマートフォンに Bluetooth 経由で計測データを自動転送します。本体は 17.5g と軽量で、子供が身に付けやすいように伸縮性のラバー素材を使用しています。また、5 気圧防水に対応しているので水泳中の利用も可能とされています。vivofit jr. は 64 x 64 ピクセルのモノクロ液晶を搭載しており、腕時計としても機能します。この画面では子供の名前や歩数などのアクティビティデータを表示することも可能です。また、ボタン電池 1 個で 1 年間は使用できるとされています。vivofit jr. の特徴と言えるのはいつまでも使い続けてもらえるようにと、お手伝い機能、ファミリーチャレンジ機能、アドベンチャートレイル機能、タスクタイマー機能を搭載したところです。機能の詳細は下記のリンク先で確認できます。Source : Garmin@Press

■関連記事
Galaxy Note 7R(SM-N930F / SM-N930FD / SM-N930S / SM-N930K / SM-N930L / SM-N930X / SM-N935S)がAndroid 7.0でWi-Fi Allianceの認証を取得
オンキヨー、AVレシーバーやネットワークオーディオプレイヤーなどのChromecast対応化アップデートを開始
ダンボール紙VRヘッドセット「Milbox」の改良版「Milbox 2」が登場

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。