体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

旅人の名言20選!旅がじぶんを変えるって安易じゃね?そんなあなたこそ見るべきナリタニスト

旅人の名言20選!旅がじぶんを変えるって安易じゃね?そんなあなたこそ見るべきナリタニスト

こんにちは、今日も明日もみんなに旅の一歩を踏み出してほしいTABIPPO編集部です。知っている人も知らない人も、今回はナリタニストの名言20選を紹介しますよー!

え、拍子抜け?挑発的なタイトルとは、かけ離れた優しめの導入ですね。でもさ、旅なんて今時画面で済ませばいいじゃん。お金かかるし、いろいろ手続きとか面倒臭いし。

そんな、旅しなくてもネットで見れるじゃんというあなたに!この記事を捧げます。

 

ナリタニストって?

Photo by 成田国際空港公認 NARITANIST

自由な旅をこよなく愛し、未知との出会いを求めて、成田空港からつぎつぎと旅立っていく本物の旅人たち。それが、ナリタニストだ。(引用:成田国際空港公認 NARITANIST)

ふん、知らねーな。そんな声が聞こえたような…きっと錯覚です。成田空港を愛用する旅人からすれば、出国前に気持ちをアゲてくれたり、または自分の名言を載せたい…そんな憧れの存在です。

 

今時画面で世界中見られるじゃん。旅する意味ってある?

Photo by Shutterstock

うん、そうですよね。日本が海外渡航自由化したのは、東京オリンピックの開催年というわけで約50年前です。意外と最近の話なんですよ?

今や172ヶ国もビザ免除で行ける上に、信頼度が高いという最強パスポート説まで出る日本。その分インターネットやテレビも発達し、家から出なくてもあらゆる景色を体験できるようになりました。

 

パスポートもさぁ、特に必要なくね?日本出ないし

Photo by Shutterstock

うん、そうですよね。パスポートが無いから死ぬわけでもありません。国土交通省観光庁の統計によると、平成25年の20代のパスポート取得率は5.9%(引用:意外と少ない!?日本のパスポート所持率)だそうです。

日本人全体で見ても25%しか持っていないという統計もあり、旅が身近になったことが良いでも悪い意味でも作用しているように感じます。

 

「旅しなくてもネットで見れるじゃん」というあなたこそ見るべき20選

1 2 3 4 5次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。