ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

海外旅行好きにはマスト!SIMカードをコンパクトに格納できるホルダー「TravelPass」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
TravelPass1

海外旅行をよくしている人や、土地にとらわれない働き方を目指して海外移住を繰り返している人の間では、てっとり早く現地のSIMカードを購入する人も多い。ただ渡航先の国が増えてくると同時にSIMカードの枚数も増えてくるものだ。

SIMカードホルダー付きのスマホケースなども一時期注目を浴びたが、持ち運べてもSIMカード1枚程度だった。それならばいっそのことSIMカード専用のホルダー「TravelPass」を使ってみてはどうだろう?

・オールインワンなSIMカードホルダー

SIMカードを格納できるこのTravelPassは、標準だと通常のSIM2枚、MicroSIM1枚、NanoSIM1枚を格納でき、専用のアダプターを組み合わせればこの格納バリエーションも多様にカスタマイズできる。また旅行先で写真を撮りたいという人たちを考慮し、MicroSDカードを1枚格納することができるのも嬉しい。

TravelPass2

iPhoneのようにSIMトレイを外すのにピンが必要な人も安心してほしい。このホルダーにはSIMトレイ用のピンを格納するスペースも付いているため、これでピンを忘れて途方にくれる心配もない。

・クレジットカードよりも小さいコンパクトサイズ

サイズも縦4.50cm、横6.25cmとクレジットカードよりも小さく、重さもたった10gだ。これなら財布の中や、ジャケットの中にしのばせておいても邪魔にならないはずだ。

使うかどうかは別にして、ホルダーの側面に5cm分の定規が付いている点も気が利いている。大変シンプルな製品ではあるが、あれば助かるアイテムといえるだろう。

しかも本製品は今ならIndiegogoでたったの5ユーロ(約580円)で注文ができる。2017年6月頃の発送開始予定で、日本への送料はかからない様子。旅行好きの人はぜひチェックしてみてはどうだろう?

TravelPass/Indiegogo

 

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。