体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2017】GWファミリーのおでかけに!こいのぼり&こどもの日イベント7【九州】

【2017】GWファミリーのおでかけに!こいのぼり&こどもの日イベント7【九州】 杖立温泉鯉のぼり祭り

もうすぐゴールデンウィーク。2017年は、5月1日、2日に休みを取れば最大9連休!

そこで今回は、端午の節句・こいのぼりイベントをドーンとご紹介します!

温泉地に春を告げる3500匹のこいのぼりや、なんと鯉の中に入って楽しむユニークなジャンボこいのぼりなど、子どもはもちろん、大人も楽しめるイベントが目白押しです。

GWの計画がまだの人も、もう予定を立てた人も、ぜひチェックしておでかけの参考にしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

1.杖立温泉鯉のぼり祭り【熊本県小国町】

3500匹が空を泳ぐ!杖立に春を呼ぶこいのぼり。

杖立温泉鯉のぼり祭り杖立川を埋め尽くす、カラフルなこいのぼりは圧巻の景色

開催日/4月1日(土)~5月6日(土)

※雨天決行

※入場無料

杖立温泉に春を告げる恒例イベント。30年以上に渡って続けられ、今やこいのぼりの数は3500匹!温泉街を流れる杖立川の上空をふわふわと泳ぐ。5月3~5日は子ども向けのイベントも予定。

◆鯉のぼり/約3500匹 杖立温泉鯉のぼり祭り

問合せ/杖立温泉観光協会

TEL/0967-48-0206

住所/熊本県阿蘇郡小国町下城杖立

営業時間/観覧自由

アクセス/大分道日田ICより50分

駐車場/200台

2.紫川こいのぼりまつり【福岡県北九州市】

地域を元気にする紫川のこいのぼり。

紫川こいのぼりまつり場所は国道322号にある桜橋付近

開催日/4月9日(日)~5月13日(土)

※雨天決行

※入場無料

毎年4月から5月上旬にかけて、紫川の上をカラフルなこいのぼりがスイスイ泳ぐ。2004年から始まった地域活性行事で、現在は約650匹のこいのぼりが美しい姿を披露。地元はもちろん、近年では観光客にも人気だ。

◆鯉のぼり/約650匹 紫川こいのぼりまつり

問合せ/長行市民センター

TEL/093-452-3651

住所/福岡県北九州市小倉南区長行東1-1付近(R322桜橋付近)

営業時間/観覧自由

アクセス/九州道小倉南ICより5分

駐車場/なし

3.川上峡春まつり こいのぼり吹き流し【佐賀県佐賀市】

川面を泳ぐ鯉たちを船から観賞するもよし。

川上峡春まつり こいのぼり吹き流し嘉瀬川(かせがわ)に架かる官人橋付近に登場

開催日/開催中~5月14日(日)

※雨天決行

※入場無料

「九州の嵐山」と言われる川上峡の、春の風物詩。約300匹の鯉のぼりが川面の風に吹かれて泳ぐ姿は圧巻!期間中の土日祝には、鯉のぼりを頭上に眺めながら遊覧する、観光屋形船「よどひめ号」も運行(10時~16時※中学生以上300円、小学生100円※荒天時欠航の場合あり)。

◆鯉のぼり/約300匹 川上峡春まつり こいのぼり吹き流し

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。