ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

相手のハグがリアルに伝わるぬいぐるみ。もう寂しさ感じない

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

メッセージやビデオコールもいいけれど、それだけじゃもの足りない──。

とくに遠距離恋愛の場合は、彼のぬくもりをもっと感じたいという思いになることも多々。

さびしさを解消。ハグがリアルに伝わるぬいぐるみ

以前グリッティでは、さびしさや不安にそっと寄りそってくれる、相手のぬくもりが感じられるブレスレットを紹介しました。

そして、今度はなんとハグがリアルに伝わる愛らしいぬいぐるみが登場する予定。現在アメリカで開発中の、テックフレンドリーなぬいぐるみ「Parihug」です。

ペアになっているParihugの片方をハグすると、その感覚がもう片方のParihugに伝わるというもので、Wi-FiとBluetoothで簡単にセットアップ可能。

その手軽さと画期的なアイデアから、注目の新ガジェットとして「The Sydney Morning Herald」をはじめとする数々の海外メディアでとり上げられています。

リアルな心拍数を読みとってハグを疑似体験

20170424_pari1.jpg

単にハグの振動が相手のParihugに伝わるだけでなく、FitbitやApple watchなどのガジェットと連動することで、リアルな心拍音を伝えてくれるParihug。

おたがいのParihugを同時に抱きしめることで、まるで本当に相手とハグしているような感覚を体験できるんです。

メールや電話、ビデオチャットではうまらない、離れて暮らす愛しい人との距離がぐっと縮まりそう。

旅先にも連れていけるミニサイズも登場予定

20170424_pari_top.jpg今後は、海外留学や長期出張など、旅先にも気軽に連れていけるミニサイズのParihugも登場予定です。

空港のセキュリティーも問題なくクリアできるので、世界中どこにいても大好きな人のぬくもりを24時間感じることが可能に。メールや電話、ビデオチャットではうまらない、離れて暮らす愛しい人との距離がぐっと縮まりそう。

遠距離恋愛中の恋人や、遠く離れた場所で暮らす家族との「つながり」を実感させてくれるぬいぐるみParihug。都会でがんばる私を応援してくれるマスコットとして、そばに置いておきたくなります。

© 2017 Parihug

Parihug

こちらも読まれています

GAPでヴァーチャル試着。面倒くささなくなる

なんであんな深刻になってたんだろw 東京女子が負のループから抜け出しはじめた #sponsored

春の自分をコンディショニング。やさしくなれる服見つけた #sponsored

■ あわせて読みたい

元カレのこと忘れたい? 忘れたくない? #近未来に恋をする
新年度がスタートして1か月。あなたの充実度は? #深層心理
ロバート秋山も「美女と野獣」も。ゴールデンウィークは感性を磨く
GAPでヴァーチャル試着。面倒くささなくなる
ロマンス接近中? 次の恋が訪れる時期 #心理テストまとめ
薄いピンクのサングラス
鉄拳さんのパラパラ漫画。いますぐお母さんの声が聞きたくなった

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。