体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「3月のライオン」カフェが期間限定で再登場!メニュー、グッズ、見どころは?

「3月のライオン」カフェが期間限定で再登場!メニュー、グッズ、見どころは? 3月のライオンカフェ

今どきのテイストでプロ棋士の生き方を描く人気マンガ「3月のライオン」のコラボカフェが、表参道に期間限定オープン!2017年4月22日(土)~5月21日(日)の期間、OMOTESANDO-BOXにて開催されます。店内は、登場人物が「不思議の国のアリス」のイメージでデザインされていてマンガとは違った世界観が楽しめます。

ストーリーを思い出すようなこだわりの再現メニューや、将棋ニャーたちのオリジナルグッズなど気になる内容をご紹介♪「3月のライオン」ファンは、お店へ足を運んでみてはいかがですか。お得な事前予約の方法もチェックしてくださいね。

人気マンガ「3月のライオン」とのコラボカフェ!

17歳のプロ棋士 桐山玲の成長を追いかける、愛と情熱の青春将棋ストーリーが幅広い世代から支持されている「3月のライオン」。羽海野チカ作の漫画を原作に、TVアニメにもなった人気作です。さらに、この春は神木隆之介主演の映画が3月18日・4月22日と前後編で上映されています。

並外れた将棋の腕前を持つ玲を優しく受け入れる、和菓子屋の三姉妹とのあったかい掛け合いも作品の魅力。その、和菓子屋「三日月堂」の甘味や、あかりの特製メニューなど、作品に登場する美味しい食べ物が楽しめるコラボカフェが日本橋、大阪と開催されました。そちらは終了となりましたが、そのカフェが今度は表参道に期間限定で登場します!

メインイメージは、不思議の国のアリス風の登場人物と可愛く、内装のいたるところに特別なアリス風のモチーフなどがあります。ガーリーなイメージの「3月のライオン」を一目見たくなりませんか?3月のライオンカフェ

グッズのイメージもアリスの世界

「3月のライオンダイニング」のコラボメニュー

「3月のライオン」は、将棋の対局のシーンの緊迫感や迫力が見所ですが、玲を支える三日月堂の川本家三姉妹の存在も人気です。その川本家のご飯を取り入れたレシピがアレンジされたメニューがコラボカフェに登場します。ストーリーを思い出しながら味わいたいですね。

ボリュームたっぷりのフードメニュー

ストーリーの中で、三姉妹の長女「あかりおねいちゃん」が作ってくれるご飯はどれもおいしそう。中でも、超おいしいものカレー1598円(税込み)や豚バラのせ丼1706円(税込み)は記憶に残るメニューですね。3月のライオンカフェ

超おいしいものカレー 1598円(税込み)

ほかにも、将棋ニャーをモチーフにした王さまニャーバーガー1922円(税込み)もあり、「3月のライオン」の世界のキャラクターのインパクトが強いメニューは注文してみたくなります。ボリュームもあって、おなかも満足なコラボメニューが楽しみですね。3月のライオンカフェ

王さまニャーバーガー 1922円(税込み)

食べると元気が出そうなデザートメニュー

三日月堂のシーンで出てくる、三姉妹のアイデアが光る和菓子も「3月のライオンダイニング」ではお目にかかれます。冷やし白玉シロップ1274円(税込み)も、場面を思い出しながら味わいたいですね。3月のライオンカフェ
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。