ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

海老の天ぷらをつなげた「つまみ揚げ天ぷらそば」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月22日放送の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、午前09時25分~)では、大江戸線で途中下車しながらぶらり旅した中で、山田五郎さんが「寿々喜屋」(東京都墨田区)を訪れた。同店は、JR両国駅から徒歩15分ほどにある蕎麦店だ。

お店に訪れた山田さんは早速「つまみ揚げ天ぷらそば」(1000円/税込み)を注文。海老が3本つながった江戸前風の天ぷら「つまみ揚げ」を温かいそばにのせた一品。山田さんが、なぜ海老の天ぷらがつながっているのに「つまみ揚げ」という名前なのかと店主に尋ねると、揚げる時に海老の尻尾をつまんで揚げることからその名になったんだとか。「つまみ揚げ」は、フライヤーの中で海老をつなげるのでは無く、生の海老を数本並べてから片手でつまんで衣をつけそのまま油で揚げる調理法で、2代目のご主人が一度途絶えたこの技を今に伝えたいという思いからこの天ぷらを復活させたそうだ。他にもお店のメニューとして「つまみ揚げ天せいろ」(1000円/税込み)を紹介。つまみ揚げとせいろそばが味わえる一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:江戸二八そば 寿々喜屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:両国のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:両国×和食のお店一覧
飲むショートケーキ「ヴェリンヌ・ショートケーキ」
三重県のブランド牛を使ったステーキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。