ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

高校生RAP選手権で話題沸騰、EINSHTEIN 自身名義初のデジタル限定EP「19’s MAP」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
高校生RAP選手権で話題沸騰、EINSHTEIN 自身名義初のデジタル限定EP「19’s MAP」をリリース

甘いマスクとは裏腹な鋭いディス&知的なライムで大会優勝者を撃破し続け、チャンピオン・キラーの称号を得て人気急上昇中のティーンエイジャーラッパー・EINSHTEIN(アインシュタイン)が自身名義初となるデジタル配信限定EP「19’s MAP」を4月21日にリリースした。

2013年に開催された『第4回高校生RAP選手権』本選で見事BEST4に輝き、その後急激に人気を集めているEINSHTEIN。翌年行われた『第5回高校生RAP選手権』にも出場し、当時絶対王者と言われていたT-PABLOWに勝利するなど大きな話題を呼んでいた。

その後にリリースしたDJ BA×EINSHTEINの楽曲「This Love」や「SHU BE DO BA」は、iTunes HipHopチャートで1位を獲得しており、今日本で“最もHOTなティーンエイジャー”の1人だ。

今回リリースしたEP「19’s MAP」がiTunes総合チャートで初登場4位(日本人アーティストとしては1位)を獲得。昨年YouTubeで公開されたMVが20日間で25万回再生を超えた「1210 – I Need You -」をリード曲に、人気楽曲「This Love」のリミックス「This Love – 2017 Remix」を含む全5曲を収録。

また、20日からは収録楽曲「Start」のMVがYouTubeで公開開始。学校を舞台に春らしい“新たな始まり”を感じさせる切な系のMVとなっている。今年には映画「唾と蜜」で主演を務めるなど、俳優としてもマルチな才能を発揮しているEINSHTEINの甘いマスクと美声に“胸キュン”すること間違いない内容に仕上がっている。

リリース情報
デジタル限定EP「19’s Map」(ナインティーズ マップ)
2017年04月21日発売
FMCD-015 900円(配信サイトにより変動あり)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。