ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【タイ最新旅レポ】巨大な寝釈迦仏のワット・ポーで日ごろの「煩悩」を消去する

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

DSC_0435
タイのバンコクで人気の観光スポットの1つ、ワット・ポー。巨大な寝釈迦仏で知られる一方、タイ・マッサージの総本山、タイ初の大学が設立された場所、バンコク最古の寺でもあります。
そのワット・ポーで、寝釈迦仏を見ているとふと、なにやら小銭を1枚1枚、鉢に入れている人々に遭遇します。
DSC_0457
なんだろうと思って振り返ると、20バーツで25サタン硬貨に変えてくれる場所を発見。その硬貨を1枚ずつ、建物の壁沿いに置かれている108もの鉢にゆっくり、ゆっくりと入れていきます。その入れる音も、堂内に響いてきます。
DSC_0454
この鉢に入れると、日ごろの「煩悩」を消し去ることができると言われました。煩悩の数だけ入れてもいい、とも。確かに、1枚1枚ゆっくり入れていったあとに見上げると、大きな寝釈迦仏の後頭部が見えました。なんだかありがたい気持ちになったのは、言うまでもなく。
せっかくワット・ポーを訪れたなら、ワット・ポーにあるマッサージセンターに訪れるのもおすすめ。アユタヤ王朝から伝わるマッサージは、ワット・ポーの壁画や石版などに残されています。ワット・ポーにある東屋がマッサージセンターになっていて、例えば、フットマッサージ、ハーブマッサージ、ボディマッサージなどがまさに本場で受けられます。

(Written by AS)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

【中国最新レポ】世界最高!萌えスポット 成都の「パンダ基地」
【タイ最新旅レポ】 スターバックスでアイスの抹茶ティーラテとバナナの絶品ケーキ
タイ人は「KFC」で定食を食べる

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。