体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

筍や椎茸の砂糖漬け! 日本古来の蜜菓子「五智果」がなんかすごい【日本全国3,000円以内お取り寄せリレー】

筍や椎茸の砂糖漬け! 日本古来の蜜菓子「五智果」がなんかすごい【日本全国3,000円以内お取り寄せリレー】 f:id:uralatokyo:20151116001339j:plain

これ……な~んだ。

f:id:Meshi2_IB:20170414151026j:plain

くるりと巻いたかさ。無数のひだ。

砂糖がかかっているのが見えますが……。

うん。

f:id:Meshi2_IB:20170414151129j:plain

椎茸だっ。

外側はカリッと爽やかな甘味、しかし、中は椎茸そのものの風味だっ!

斬新。

きのこの新しい食べ方来たコレ。

これが何かと言うと、大阪は八尾市に本店を持つ、大正14年創業の和菓子店「桃林堂」の蜜菓子「五智果」だっ!

そいでこの蜜菓子っていうのは、日本古来より伝わってきた食料保存のための伝統的な菓子だっていうじゃないの。

あ、新しくない。

けど、一周(だか何十周だか)して新しい!

見てよ~。すごいんだから。

f:id:Meshi2_IB:20170414151329j:plain

セロリ!

サクッと爽やかな甘味が第一インプレッション。その後セロリ特有の香りがふわっと漂います。

f:id:Meshi2_IB:20170414151449j:plain f:id:Meshi2_IB:20170414151842j:plain

まさかの小茄子!

身がしっかりとあって、小茄子のにくのうま味と香りがばっちり。

熟練の職人さんがじっくりと蜜の中で炊き上げているというだけあって、へたまでおいしく食べられちゃいます。

f:id:Meshi2_IB:20170414152045j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。