体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

塗るだけの液晶保護シート「LIQUID ARMOR plus」が発売

B&S パートナーズは 4 月 21 日、スマートフォンの画面に塗るだけで液晶保護シートのようにディスプレイが割れにくくなるという新アイテム「LIQUID ARMOR plus」を発売しました。価格は 1,980 円(1 枚入り)/ 2,980 円(2 枚セット)で、Amazon で販売されています。LIQUID ARMOR plus はディスプレイの表面にナノコーティングの皮膜を形成して耐衝撃性を高める液状タイプのコーティング剤とのことです。メーカーによると、強度は不使用時と比較して 2 倍に向上するそうです。魅惑のアイテムですが、使ってみる価値はありそうです。早速、私も購入したので後日レポートします。LIQUID ARMOR 自体は自動車のフロントガラスに飛び石といった異物が当たった場合にガラスの割れと傷を防止するために開発されたもので、これをスマートフォン向けに応用したのが LIQUID ARMOR plus になります。自動車フロントガラス用としての実績はあるようです。パッケージには LIQUID ARMOR plus の塗布シート x1(スマートフォン 3 台分の量)とマイクロファイバークロスが同梱しており、塗布シートを使って説明書の通りの順序でコーティング剤を塗布し、マイクロファイバークロスで画面を磨き上げると施工完了です。コーティング剤を一度塗布すると、その効果は 1 年間も持続するとされています。Source : Amazon

■関連記事
IIJ、「IIJmio モバイルサービス」の利用者向けに 20GB / 30GBの大容量データを定額料金で利用できる「データオプション」を提供
LG G6、今週から欧州で本格販売
Xperia Touch用のホームアプリをスマートフォンにインストールすると・・・

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。