体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S8 / S8+の米国キャリアモデルからキャリアロゴが無くなり、Samsungロゴが復活

Galaxy S8 / S8+ の米国キャリアモデルにあの忌まわしいキャリアロゴがプリントされていないことが分かりました。Samsung スマートフォンのグローバルモデルは次の写真のようにメーカーロゴしかプリントされていませんが、一部のキャリアモデルは現地でのブランド戦略に合わせて、「SAMSUNG」ロゴはの代わりに「Galaxy」ロゴがプリントされていたり、キャリアモデルにはキャリアロゴがプリントされています。米国キャリアモデルの場合、昨年の Galaxy S7 は「Galaxy S7」ロゴとキャリアロゴを背面にプリントした仕様でしたが、Galaxy S8 になって、キャリアロゴが無くなり、代わりに「SAMSUNG」ロゴが復活しています(一枚目の写真)。キャリアロゴが無くなったので外観はグローバルモデルに近い内容ですが、それでも「Galaxy S8」「Galaxy S8+」ロゴがあるので、仕様は若干異なります。Source : The Verge

■関連記事
Xiaomi、お手頃価格の3軸電動スマホスタビライザーを発売
QualcommのCEO、ARMベースのWindows 10 PCが今年Q4にも登場予定
Huawei P10(VTR-L29)のレビュー

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。