体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

国宝に認定!「松江城」観光は山陰旅行で必須!おすすめスポット5選【島根】

国宝に認定!「松江城」観光は山陰旅行で必須!おすすめスポット5選【島根】 松江城

全国で現存する「12天守」の一つで2015年には国宝に指定された「松江城」。

そこで今回は、観光にぴったりな松江城と、その周辺のおすすめスポットを厳選してご紹介します。

4月上旬には桜を楽しみながら遊覧船に乗船したり、松江グルメを堪能したり…

江戸時代にタイムスリップしたような気分で古き良き日本の文化に触れ、しっぽり和の風情に浸ってみてはいかがでしょう?

記事配信:じゃらんニュース

松江城

古(いにしえ)の想いの交差の先に生まれた文化を堪能する。

天守の柱にハートの木目が!

松江城

別名「千鳥城」とも呼ばれる美しい天守

城内には松江の街や城の資料が展示され、最上階の望楼からは宍道湖や市街を一望。城内の柱にあるハートの木目を見つけると幸せになれると評判。 松江城

TEL/0852-21-4030(松江城山公園管理事務所)

住所/松江市殿町1-5

営業時間/登閣8時30分~18時30分(最終受付18時)※10~3月は~17時(最終受付16時30分)

定休日/なし

料金/登閣料一般560円、小中学生280円

駐車場/大手前駐車場67台(2時間未満500円)※他有料駐車場多数

「松江城」の詳細はこちら

ぐるっと松江堀川めぐり

小舟に揺られて優雅な城下町巡り。

ぐるっと松江堀川めぐり

4月上旬は桜も楽しめる

松江城の天守や武家屋敷などを眺めながら、内堀と外堀を約50分で遊覧。橋のくぐり抜けでは船の屋根が下がり、アトラクション気分も。 ぐるっと松江堀川めぐり

TEL/0852-27-0417

住所/松江市黒田町507-1

営業時間/9時~最終受付17時(時期により変更あり)

料金/1日乗船料中学生以上1230円、小学生610円

定休日/なし(荒天時運休の場合あり)

駐車場/有料駐車場多数あり

「ぐるっと松江堀川めぐり」の詳細はこちら

袖師窯

見学もできる宍道湖(しんじこ)岸の窯元。

袖師窯 色、柄、形が豊富で、どれも実用性に富む袖師窯

見学は予約しておくのがベスト

140年以上の歴史があり現在は五代目。昔ながらの素朴な絵柄や欧風のモダンなデザインなど、使うのが楽しくなる作品がズラリ。 袖師窯(そでしがま)

TEL/0852-21-3974

住所/松江市袖師町3-21

営業時間/9時~18時

定休日/日(不定)

料金/見学無料、二彩深皿2700円、辰砂マグカップ4860円、そばちょこ1728円

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。