ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

YO-KING&オカモトズがホッとする東京を紹介

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

YO-KING&オカモトズがホッとする東京を紹介
J-WAVEで放送中の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐・山田玲奈)のワンコーナー「NITTOCHI LUNCHTIME AVENUE」。4月22日(土)のオンエアでは、真心ブラザーズのYO-KINGさん、OKAMOTO’Sのオカモトショウさんとハマ・オカモトさんをお迎えしました。

事務所の先輩後輩という仲でもあるYO-KINGさんとOKAMOTO’Sの2人。全員が東京出身ということで、それぞれが好きな東京の風景を教えてくれました。ハマ・オカモトさんはよく利用していたということで、「小田急線が東京」と話していました。海外から帰ってきたときなどには、小田急線に乗ると「東京に戻って来た」と実感するそうです。オカモトショウさんは、2両しかない世田谷線の路面電車に乗ると、「ホッとする」と感じるとか。

一方、YO-KINGさんは、赤羽と川口を結ぶ「新荒川大橋」を挙げました。少年野球をやっていたときによく見たという「赤い水門」は、真心ブラザーズの「荒川土手」という曲にも登場しますが、少し前に見に行くとボロボロになっていたとか。赤い門は今は運用を終え、少し離れたところにある「青い水門」が代わりに運用をしているそう。「青い水門」も将来、真心ブラザーズの曲に登場するかもしれませんね!

そんな東京の魅力について教えてくれた3人ですが、5月6日(土)にEX THEATER ROPPONGIで行われる「マゴーソニック2017」というイベントで共演します。今回で4回目を迎える同イベントですが、出演者で“入り乱れ”、お互いに持ち歌をカバーしたりする予定で、YO-KINGさんは「グチャグチャで楽しいライブになる」とその内容について語ってくれました。

最後に、今後についても語ってくれました。OKAMOTO’Sは、初のライブ盤となる作品「LIVE」を5月31日(水)にリリース。その後対バンツアーや、ニューアルバムの計画もしているそうです。真心ブラザーズもジャズクラブツアー「cozy moment」を東京、大阪、名古屋、福岡で開催。その後のアルバムリリースについては「秋に出せればいいな」とのことでした。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「RADIO DONUTS」
放送日時:毎週土曜 8時−12時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。