体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ロケ地マスターズ】スターウォーズ エピソード1ファントムメナス / 惑星タトゥイーンの街 / チュニジア・トズール近郊

sw22

この記事「ロケ地マスターズ」は、エンターテインメント作品のロケ地を実際に自分の足で巡り、現場の様子を伝えるコーナーである。インターネット上で情報を調べるだけでは得られない情報も併せてお伝えしていきたい。

・トズール近郊に惑星タトゥイーンの街
今回はハリウッド映画「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」に登場した舞台、砂漠の惑星タトゥイーンの街をご紹介したいと思う。撮影が行われたのは、アフリカ大陸の地中海沿いの国、チュニジア。首都チュニスでランドクルーザーをチャーターし、約6時間ほど移動したトズール近郊に惑星タトゥイーンの街がある。

sw23 sw22 sw20 sw16 sw2 sw6 sw11 sw3

・過酷な環境下でも倒壊せず
撮影チームは撮影後に建物やオブジェを壊さず、そのままにして立ち去った。単なるハリボテではなく、しっかりと頑丈に作ったハリボテのため、チュニジアの過酷な環境下でも倒壊することなく残っている。

また、ジメジメしていない乾燥した気候も、セットが劣化しないひとつの理由だと言われている(湿気に弱い木が使われているため)。

sw17 sw15 sw13
1 2次のページ
Photrip フォトリップの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会