ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

最強は誰だ!?エジソンやダーウィンの「攻撃」がクリティカルヒット

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
最強は誰だ!?エジソンやダーウィンの「攻撃」がクリティカルヒット

ちょっぴりくだらないと思いつつ、こういうの好き!って人は多いはず。世界を変える大発見をした歴史上の人物がまさかの戦闘モード。偉人たちのそんな姿になんだか笑っちゃうんですよね。

これは、ブラジルを拠点に活動するイラストレーターDiego Sanchesさんが、「Superinteressante Magazine」というデジタルマガジンと一緒に制作したゲームプロジェクトの一環。かの有名な「トーマス・エジソン」や「ピタゴラス」たちは、それぞれの発明や発見を攻撃として繰り出します。

「発見」をイメージした必殺技

最強は誰だ!?エジソンやダーウィンの「攻撃」がクリティカルヒット

とりゃっ!せいっ!やぁっ!っと、勢いあるチャールズ・ダーウィンの「進化論」。最強は誰だ!?エジソンやダーウィンの「攻撃」がクリティカルヒット

トーマス・エジソンの「相対性理論」は、電光石火のごとく敵へと放たれた。最強は誰だ!?エジソンやダーウィンの「攻撃」がクリティカルヒット

ドシン!ゴロゴロゴロ〜!と、林檎を落とす。アイザック・ニュートン の「万有引力」。最強は誰だ!?エジソンやダーウィンの「攻撃」がクリティカルヒット

スティーブン・ホーキングの「ブラックホール」をくらうと、一生この世界には戻ってこれない。最強は誰だ!?エジソンやダーウィンの「攻撃」がクリティカルヒット

ピタゴラスの「ピタゴラスの定理」は、間違いなく致命傷を与える。最強は誰だ!?エジソンやダーウィンの「攻撃」がクリティカルヒット

マリ・キュリーの「ポロニウム」は、ダンスをするように華麗な技。最強は誰だ!?エジソンやダーウィンの「攻撃」がクリティカルヒット

本人もビリビリッ!っと、ダメージを受けてしまう強大なパワー。ニコラ・テスラの「テスラコイル」。Licensed material used with permission by Superinteressante Magazine

関連記事リンク(外部サイト)

「失敗ではない。うまくいかない1万通りの方法を発見したのだ」。エジソンの失敗論に学ぶ
天才たちの「仕事部屋」!エジソン、ピカソ、アインシュタイン、一番汚かったのは・・・
引き込まれずにはいられない。画家とアニメーターがコラボしたGIF画像

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。