ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

乃木坂46齋藤飛鳥は「ちょろい」女? なぜなら…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

乃木坂46齋藤飛鳥は「ちょろい」女? なぜなら…
J-WAVEで放送中の番組「POP OF THE WORLD」(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY’S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が、英語初心者である乃木坂46の齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーです。

4月15日(土)のオンエアは、まずリスナーからの質問に答えました。

■「ちょろい」って英語で何て言うの?
リスナーからいただいた質問は「ちょろいという言葉を英語で何ていうの?」。というのも、最近、齋藤は「ちょろい」と言われるそうで、人にものをもらうとすぐにその人のことが好きになり、なついてしまうのが原因だとか。乃木坂46のメンバーから誕生日プレゼントをもらうと、しばらくその子のことを考えるそうです。クールなイメージの齋藤ですが、実はお返し好き、という側面も判明! ところで、質問の「ちょろい」ですが、英語では次のように表現します。

「easy peasy」(とても簡単)

「easy peasy lemon squeezy」(レモンを絞るほど簡単)という子どもの言葉あそびもあるそうです。さらに、もう一例紹介!

「a piece of cake」(楽ちん)

こちらは、「楽勝」という意味でも使えるのでぜひ使ってみてください。

■顔のパーツはそれぞれ英語でどのように表す?
コーナー後半は「身近だけど以外に知られていない英単語」をテーマに、顔のパーツについての単語を勉強しました。「face」(顔)、「eye」(目)、「Lip」(唇)、「nose」(鼻)などは一般的な英単語ですが、細かく掘り下げると知らない単語も多いかもしれません。

まずは「cheek」(頬)、「cheek bone」(エラ=頬骨)、「eyebrows」(眉毛)。額を意味するのは、頭の上という意味の「forehead」。そしてこめかみは「temple」…なぜか「お寺」と同じ単語ですが、ハリーもその理由はわからないそうです。そのほかにも、「chin」(顎)、「eyelash」(まつ毛)などなど。メイクをする女性にはお馴染みなので、齋藤もほとんど正解していきました!

以前、海外で撮影したときに現地の方にメイクしてもらったという齋藤は、「そのときは英語が全然分からなくて名称も分からなかったので、全然答えられなくて…。少し恥ずかしかったので参考になります」と話していました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP OF THE WORLD」
放送日時:毎週土曜 6時−8時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popworld/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。