ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

豪華すぎるリゾートホテルも素敵!メキシコ通はアカプルコに注目している!?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

メキシコの旅行博「第42回 ティアンギス・トゥリスティコ(Tianguis Turístico)」の会場にもなった「Princess Mundo Imperial」というホテル。

ティアンギス・トゥリスティコは、88か国から10,000人が訪れるラテンアメリカ最大の旅行博です。タレブ・リファイ国連世界観光機関(UNWTO)事務局長は、「メキシコは、2016年の世界で最も観光客受け入れ数の多い国々の一つであり、今後の観光業界の未来を担っていく存在でもある」と語りました。

アカプルコってどんな街?

まるで宮殿の豪華すぎるリゾートホテルも!メキシコ通はアカプルコに注目?
そんな旅行博も行われ、注目が高まっているアカプルコは、メキシコ国内からの観光客にも大人気のリゾート地。メキシコシティからアカプルコまでは飛行機で1時間ほど。日本からメキシコシティには毎日飛行機が就航しているので、メキシコシティなどの観光とあわせて訪れるのもおススメです。

博物館や美術館などが多いメキシコシティとは、全く雰囲気の異なるアカプルコ。陽気なメキシカンや、世界中から訪れた観光客がバカンスを楽しんでいる活気あふれる街です。

アカプルコ観光は、【メキシコ旅博も開催。日本人がまだ知らない?メキシコの魅力的な地域4選!】の記事でも紹介している、ラ・ケブラダの断崖から飛ぶダイビングショーや、世界最長の海上ジップライン「XTASEA(エクスタシー)iii」などがあります。

豪華で開放的なホテル!「Princess Mundo Imperial」

まるで宮殿の豪華すぎるリゾートホテルも!メキシコ通はアカプルコに注目?
ホテル「Princess Mundo Imperial」はアカプルコ気分を存分に味わえるホテルです。宮殿のようにきらびやかで豪華。そして開放的。こちらのホテルには、ゴルフコースや、テニスコートまであるんです。

まるで宮殿の豪華すぎるリゾートホテルも!メキシコ通はアカプルコに注目?
さらに写真のように、フラミンゴなどの鳥もホテル内にいたりして。

プールと海が最高に魅力的

まるで宮殿の豪華すぎるリゾートホテルも!メキシコ通はアカプルコに注目?
その中でもプールが素敵! プールは、リゾートホテルの醍醐味ですよね。メキシコの開放的な雰囲気の中なら、普段水着はちょっと・・・なんて思っている方も、気持ちよく泳げちゃいそう。

プールに行く際は、チェックインの時にもらうカードをもっていくと、バスタオルを無料でレンタルできます。日差しが強いので日焼け対策はお忘れなく! 朝や夕方ごろの日差しが強すぎない時間帯に、のんびりと過ごすのもオススメ。

まるで宮殿の豪華すぎるリゾートホテルも!メキシコ通はアカプルコに注目?
そして目の前は海!! ビーチでくつろぐもよし、思いっきり泳ぐもよし。最高のロケーションです。海で泳ぐ際は波が荒いので、注意して遊びましょう。

プールと海を眺めながら、優雅な朝食

まるで宮殿の豪華すぎるリゾートホテルも!メキシコ通はアカプルコに注目?
朝食は、プールと海が見渡せるレストランがオススメ。ビュッフェ形式でメキシコらしい朝食がズラリと並んでいます。フルーツが豊富なのも嬉しいところ。朝から、栄養をきっちりとれます。気持ちの良い朝を迎えられること間違いなし!

また、ホテル内にはスタバなどのカフェやレストラン、バーやリラクゼーション、ショップなどもあるので、一日中ホテル内でも十分楽しめちゃいますよ。

バルコニーも素敵な客室

まるで宮殿の豪華すぎるリゾートホテルも!メキシコ通はアカプルコに注目?
もちろん、客室も快適。宿泊したのは、広々としてすっきりと落ち着いた印象のお部屋。バルコニーからは、海も眺められちゃいます。優雅な時間が流れています。

メキシコシティや、カンクンも素敵ですが、メキシコ人やメキシコ通が注目しているアカプルコも要チェックです!

[第42回 ティアンギス・トゥリスティコ(Tianguis Turístico)]
[Princess Mundo Imperial]

[All Photos by akaryx]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。