ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

私だけがタイミングとにらめっこ。子作りは二人でなければできないのに…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20161031171635j:plain

私たち夫婦は、学生時代からの付き合いで、付き合って6年目の年に婚約。そして、その半年後には結婚式を行い籍を入れ、そこから初めて二人で一緒に暮らし始めました。

私も主人も、結婚する以前から、結婚したらすぐに子どもが欲しいという話をしていました。ですので、私は結婚後は仕事はせずに専業主婦となることを決めていて、主人も賛成してくれていました。

夫婦の生活が始まる時期はちょうど4月。主人の仕事柄忙しくなる時期でした。

ですが、休みの多い仕事でしたので子作りには何も支障はないだろうと私はたかをくくっていたのですが、実際はそんなことはありませんでした。

男の子が欲しいという願望もあったことから、排卵日になるべくタイミングをとりたいという話をしていたのですが、いざそのタイミングが近いという話になると「今日は疲れてるから無理」という返答ばかり。

疲れているといっても、お昼に帰ってきてから夕方、もしくは晩御飯の時間まで寝ているのにもかかわらずなのです。

そんなことの繰り返しだったので、私の方もイライラしてばかりで、赤ちゃんは遠ざかるばかりでした。 関連記事:自分から夫を誘うのが苦痛だったタイミング法。でも排卵日にとらわれ過ぎずにいたら…

そんな中、排卵日にタイミングをとったわけではありませんでしたが、生理がこないかもしれないという待望の時がきていました。

そろそろ検査してみようかなと思っていた矢先、私がネットで買い物したデスクが届いたのです。

大きい重いものなので、主人に頼めばよかったのですが、またも寝ている主人に言っても後回しにされると思い、自分で運ぼうと思い、持ち上げようとグッと力を入れた時、嫌な予感がしました。

出血です。

慌ててトイレへ行きました。

生理が来てしまったのか。それとも・・・

いつもの生理の時とは出血の感じが違っていたので、今でもどちらかというのは分かりませんが、その日から数日は自分を責めていました。

あまりにも欲しい欲しいという気持ちが強すぎて、責める気持ちも強くなってしまいました。

何日か考えた結果、もうあまり考えるのはやめようと思ったのです。

なぜなら、私がどんなに悩んでも、何をあがこうとも、主人が動かなければどうにもならないのです。

イライラするだけ無駄だと思えました。

気持ちを切り替えた結果、翌々月には陽性反応を見ることができました。

今では元気な1歳7ヶ月の娘に毎日手をやいています。 関連記事:「“排卵日に合わせて仕方なく”はやめよう」と話していたのに…妊活ストレスで離婚危機に

f:id:akasuguope01:20160928202558j:plain

著者:ゆう_49

年齢:28

子どもの年齢:1歳7か月

辛いつわりを乗り越えて第一子の娘を出産し、今では娘と毎日2回ほど公園通いの毎日です。たまにイライラしてしまうこともあるけれど、娘の成長を見るたびに母親になれたことを嬉しく思います。

何もかもが手探りで不安もたくさんありますが、育児を楽しめる環境に感謝するばかりです。

まだまだ成長していく娘を、これからも精一杯手助けしていきたいと毎日微笑ましく見ています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

焦り始めた2人目妊活。生理予定日に近づくたびドキドキソワソワ落ち着かない私
流産しなかったら気づかず進行していたかも…。重大な病から赤ちゃんが救ってくれた
小学校の頃からずっと生理不順。甘く見ないで早めに通院しておけばよかった

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。