ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【2017年】話題沸騰中!初心者カメラ女子におすすめ面白モデル

  • ガジェット通信を≫

初心者としてカメラを始めたい、2017年おすすめモデルを知りたい。そんな女子のために、2017年人気のカメラをご紹介します。自撮りカメラ、超小型カメラ、ジオラマ写真カメラなど、ちょっと面白い機能が付いたカメラなら、楽しく始められるはず。初心者でも誰もがプロのように素敵な写真が撮れてしまうような、面白い機能を兼ね揃えたカメラをご紹介。趣味を見つけたい女子は必見です!

カメラを始めたい女子におすすめするカメラとは

カメラを趣味として始めたい。そんな初心者さんであれば、できるだけ長続きするカメラや、ちょっと変わったモデル、かわいいモデルなんかも手に入れてみたいと思いませんか?2107年の時点で、さまざまなメーカーから、面白いカメラが続々と発売されています。今までどうして知らなかったのだろう。そんな、持っていると話題になるようなカメラをいくつかご紹介したいと思います。

2017年女子におすすめ初心者向けカメラをご紹介

[自撮り機能カメラ]CASIO EXILIM EX-FR100L

出典:amazon

CASIOから2017年発売のEX-FR100L。自撮り機能に優れたカメラとして発売されているこちらのモデル。モニターを見ながら写真が撮れることもあり、上手に自撮りが可能です。モニターとレンズの分解が可能なので、撮り方は自由自在。カメラを始めるというよりは、スマホで自撮りをしている方の写真の仕上がりをグレードアップさせるためのアイテムとしておすすめ。カラー展開はピンクとホワイトあり。

[360°カメラ]RICOH THETA SC

出典:amazon

RICOHから2016年発売のTHETA SC。ワンショットで360°の写真、動画の撮影が可能なカメラです。全天球のレンズになっているため、今まであまり生で体感したことがないような仕上がりということもあり、女子だけでなく男性も楽しめるカメラであること間違いなし。プレゼント用にもおすすめです。撮影した後は専用のアプリから写真の加工も楽しめることもあり、仲間と写真の共有もできる環境も魅力です。

[防水カメラ]Nikon COOLPIX W100

出典:amazon

Nikonから2016年発売のCOOLPIX W100。防水カメラを持ったことがなく、シーズンに合わせて欲しい。そんな方におすすめのモデルです。1万円台で購入できることもあり、カメラの中では手ごろな価格も魅力です。水深10mまで可能。12種類のメイクアップ効果も女子には嬉しい機能です。季節を感じさせるようなクールピクスマリンの柄と、ポップなカラーが揃っているので見た目もGOOD。

[超小型カメラ]Kenko DSC-Pieni

出典:amazon

Kenkoから2016年発売のDSC-Pieni。こちらのモデルは手のひらに乗るほどの超小型カメラです。131万画素で、写真だけでなくなんと動画まで撮影可能な、小さくても最大限の機能を持つカメラ。首から下げていると一見アクセサリーにしか見えない、見た目のかわいさからも自慢したくなるはず。2,000円~3,000円程度で手に入るので、プレゼントとしていくつか用意することも可能な価格帯も魅力です。

[タイムラプスカメラ]Brinno TLC200

出典:amazon

Brinnoから2015年発売のTLC200。タイムラプスカメラといって、ストップモーションアニメが簡単につくれるシャッターラインが搭載されたモデルです。別売りの保護ケースを利用すれば水しぶきの撮影、広角・マクロのオプションレンズを付けてより高画質な写真を撮ることも可能です。写真というよりはコマ送り動画撮りに向いているので、ネットでしか観たことがないようなアニメを自作してみたいという方に。

[ジオラマ写真カメラ]BONZART AMPEL

出典:amazon

BONZARTから2014年発売のAMPEL。一見、二眼レフカメラのようなレトロなデザインを現代風にデザインしたカメラではないかと思いがちなデザインですが、こちらは撮った写真がジオラマ化するカメラです。見慣れた風景や建物を写しただけなのに、全てミニチュアやフィギュアのような仕上がりの写真が、簡単に撮れます。発色強めなVIVID、レトロな雰囲気のSEPIAなど、切り替えで雰囲気を変えた写真も撮れる、面白カメラです。

使わなくなったカメラはどうしますか?


買取してもらうのがおすすめ

カメラ初心者として購入したものの、思っていたのと違ったり、他の家電で思い返してみると、あまり使わなかったという経験もありますよね。実は使わなくなったカメラは買取してもらうことが可能です。

買取してもらうにあたって

買取してもらう際は、複数の買取店で査定をしてもらっておかなければ、後からこちらの店の方が高く売れたのではないかと後悔してしまうことにもなり兼ねません。まずは複数の買取店で見積もり査定額を出してもらいましょう。

ウリドキサイトでは、複数の買取店の情報がまとめて掲載されているので、カメラを査定してもらう店をどの店にしようかという情報が得られます。

宅配買取を利用すれば不要になったカメラを発送して買取してもらえるので、全国どこにお住まいの方でも利用可能です。発送時は送料無料の店も増えているので、買取店のサービスを比較する際にもウリドキサイトを活用してみてはいかがでしょうか。宅配買取を利用する場合に限り、見積もり査定額はメールや電話で問い合わせ可能です。

→ウリドキのホームページへ

使わなくなったカメラを高く売るコツ


複数の買取店をあたってみること

今回ご紹介のカメラは、いずれも特殊なカメラばかりでした。店によっては買取できないと判断することもありますが、他の店に聞いてみると買取可能であると言ってもらえることもあります。買取してもらう時は、1店目で諦めてしまわずに複数の買取店に相談を。

早めに買取してもらうこと

話題のカメラは、早めに買取してもらうと思いがけない買取値がつくこともあります。やはり旬のうちは中古でもすぐに売れることもあり、買取店は高く買取してくれる傾向があります。新しいモデルを使っているうちに、今後はもう使わないと思い始めたら早めに買取してもらうことも視野に入れておきましょう。

気になるカメラはありましたか?

カメラと聞いたら難しそうな製品選びから始めなければならないイメージがあるかと思いますが、最近は面白いモデルがたくさん発売されるようになりました。ちょっと遊び感覚で始めるにも、友達に自慢したくなるようなカメラばかりだったのではないでしょうか。気になるモデルを手に入れて、カメラを始めてみましょう。プレゼントの候補として覚えておくのもおすすめですよ。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。