ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

4号機の中に作業員がいた! ニコ動カメラがとらえた福島第1原発

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
福島第1原発4号機建屋の様子

 「冷温停止状態」宣言後はじめて報道陣の立ち入り取材が認められた福島第1原発。インターネットメディアとしてIWJとともに参加したニコニコ動画は、水素爆発で破壊された原子炉建屋を間近で撮影し、その模様を2012年2月20日にノーカット放送した。高線量の放射能に汚染された原発構内はどんな姿だったのか。この記事では50枚の画像を掲載して紹介する。

・福島第1原発敷地内立ち入り取材の様子を画像で見る
http://news.nicovideo.jp/watch/np145942

 とりわけ衝撃的なのは、鉄骨がむき出しとなった4号機建屋だ。外から丸見えとなった建屋の内部で、防護服に身を包んで作業を行う人の姿があったのだ。そのほか、いまだに取り残された瓦礫や汚水用タンクなど、敷地内に入ったからこそ撮影できた画像を通して、福島第1原発の現状を報告する。

◇関連サイト
・福島第1原発敷地内立ち入り取材の様子を画像で見る
http://news.nicovideo.jp/watch/np145942
・[ニコニコ生放送] 福島第1原発受け入れ取材から視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv81820555?po=news&ref=news#0:26:35

(湯浅拓、松本圭司)

【関連記事】
『百姓貴族』漫画家・荒川弘「農家の実態、笑い飛ばして」
ニコニコ取材班が福島第1原発取材結果を報告 「ぜひノーカット放送を見てほしい」
「吉田前所長の思いを引き継いで」 福島第1原発・高橋所長の初会見全文
ニコ動、福島原発の敷地内に立ち入り取材へ 「カメラにおさめた映像をあますことなく公開」
原発再稼働 野田首相「政府が前に出て地域に説明することも」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。